旅いちご

弾丸旅行と夏・冬の長期休暇を利用しての短期で海外旅行! 目標は全世界…をまわること!

ご紹介

たびねす記事のご紹介

たびねすの記事UPしました。

今回の記事は…

DSC_0237

バンクーバー発祥の地!「ガスタウン」はお土産も充実なオシャレな街並み』です。

バンクーバーで立ち寄ったガスタウンは19世紀のバンクーバーを感じられるレトロな街並みと、オシャレなレストランやショップが建ち並ぶ人気スポット。
バンクーバーの歴史はココから始まったと言われるガスタウンは、他のバンクーバーの近代的な街並みとはひと味違った趣きのある場所。

ココでのオススメはお土産を買うこと!
バラマキ土産や、自分用にぴったりなものがきっと見つかるはず!
もちろん美味しいレストランもたくさんあるので、ランチやディナーにも最適!
雨で行く場所ないなぁ…って時にもぴったりです。

バンクーバーのシンボルの蒸気時計はお見逃しなく!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

たびねす記事のご紹介

たびねすの記事UPしました。

今回の記事は…

DSC_0438

スーパー・専門店が目白押し!ラスベガスで話題「ダウンタウン・サマリン」』です。

ラスベガス滞在中2回も行った、ダウンタウン・サマリン。
ココはタウンスクエアとは比べものにならないくらい広くて、モール内も車で移動しないと結構大変なのですが、ラスベガス中心部にはないお店がたくさんあって見応えも抜群!

今回はお勧めのお店を絞って紹介してみました。
特にハッピーアワーで訪れた「Grape Street」はワインも食事も美味しくてオススメ!

近くには人気観光地のレッドロックキャニオンもあるので、セットで訪れてみてはいかがですか?

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

たびねす記事のご紹介

たびねすの記事UPしました。

今回の記事は…

DSC_0101

食事もお土産も充実!バンクーバー必見スポット「グランビル・アイランド」』です。

バンクーバーで立ち寄ったグランビル・アイランドの記事です。
ココはバンクーバーのダウンタウンを繋ぐ橋、グランビル・ビレッジの下にある商業施設。
もともとは工場街だったところがオシャレスポットに変身!

今は人気の食事どころのパブリック・マーケットを初め、お土産に最適なお店や、ブリュワリーまであります。
個人的によかったのはやっぱりブリュワリー!
美味しいビールをいろいろテイスティングできて、お値段もお手頃!
ココに来たら是非是非ビールを飲んで帰ってくださいね!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

たびねす記事のご紹介

たびねすの記事UPしました。

今回の記事は…

DSC_0203

バンクーバーで新鮮な生牡蠣を!「ロドニーズ・オイスター・ハウス」』です。

バンクーバーではシーフード!
特に生牡蠣ってことで、数あるオイスター・バーから選んだのがロドニーズ。
日本で食べるより大振りな生牡蠣はクリーミーでぷりぷり、まさにとろける一品。
普段は生牡蠣は食べないのですが、ココは美味しくて食べてよかった~と思うお店。
ハッピーアワーは特にお得に食べることができるので、是非是非訪れてみて下さい。

生牡蠣以外にもカナダ名物のプーティンがめっちゃ美味しかった!
プーティンもこのお店にかかればロブスター入りの豪華版!
コチラも是非お試しあれ!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。


たびねす記事のご紹介

たびねすの記事UPしました。

今回の記事は…

DSC_0775

西部劇の世界へ!古き良きアメリカを感じるルート66の街「オートマン」』です。

ラスベガスから約2時間の「オートマン」の街にドライブしてきました。
オートマンの街はわずか200m程で10分もあれば端から端まで歩けちゃうほどなんです。
砂漠の中を駆け抜けて街に辿り着いたら西部劇の世界の街!
どれもこれも可愛く、キッチュなお店たち。
幽霊が出るとウワサのクラーク・ゲーブルが泊まった「OATMAN HOTEL」。
金鉱で栄えたころの博物館。
小さいながら見どころたっぷり。
隣町キングマンと一緒に訪れるのがお勧め!

ルート66沿いの街なので可愛いルート66商品も購入できちゃいます。
ドライブにちょうどいい距離なので是非訪れてみて下さい!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード