旅いちご

弾丸旅行と夏・冬の長期休暇を利用しての短期で海外旅行! 目標は全世界…をまわること!

ご紹介

LINEトラベルjp記事のご紹介

LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0182

郷土料理に美肌の湯!山形・天童温泉「滝の湯」で過ごす至福の時間』です。

現在海外自粛中です。
9月に訪れた山形の天童温泉の記事です。

山形で泊った宿はどこもよかったけど、ココはそこまで期待をしていなかったからか、満足度がスゴイ高かった。
今回泊まった中ではかなり大型の宿の「ほほえみの宿 滝の湯」。
なので旅館もとても広くゆったりしています。

広々としたロビーとそこから見渡せる旅館の中庭の日本庭園。
とてもほっこりとした気分になります。
特に夜のライトアップされた中庭と廊下が幻想的で素敵でした。

お風呂はとても広くてゆったりできます。
露天風呂より広い大浴場がとても落ち着いた。
そして湯上りのサービスのビールがあったのが嬉しい。

お料理は山形牛と米沢牛を食べ比べてみました。
どちらもサシがすごくて、甘みがありとろけるお肉。
私は全国的に有名な米沢牛より山形牛の方が好みだったな。
朝食は通常はビュッフェ形式らしいのですが、コロナ対策のため個室の和御膳。
ビュッフェでなくても種類も多くてとても満足。

将棋の街としても有名な天童で、是非この滝の湯で至福の時間を過ごしてみて下さい!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

LINEトラベルjp記事のご紹介

LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0977

魅力的な観光名所がいっぱい!関門海峡をぐるり一周してみよう』です。

現在海外自粛中です。
9月に訪れた門司港の関門海峡の記事です。

関門海峡と言えば門司港と下関。
それぞれに魅力的な観光名所がたくさんあるんですが、交通機関が楽しめるのがココ関門海峡。
関門海峡の交通手段は車、船、徒歩等様々ありますが、オススメが門司港から列車で関門海峡めかり駅まで。
そこから徒歩で海底にある人道トンネルを通過。
そして、下関のみもすそ川から唐戸までバスで出て、門司港まで船で帰るコース。

門司港ではレトロな雰囲気を楽しみ、みもすそ川では源平の合戦の地を見て、唐戸で美味しい海鮮を!
というように、それぞれの地でガラリと変わった観光tが楽しめるのもポイント。

個人的にはやっぱり人道トンネルが一番楽しかったかなー。
海の下に県境があるってのがなんだかワクワクしますよね!
距離も1キロもないので、楽しく歩ける距離なのもいいですよね。
あと、下関グルメといえばふぐ。
私はふぐのから揚げを食べたのですが、かなり好みの味でした。
市場は人が多すぎて、さすがに避けましたが…。

途中で関門海峡と関門橋の絶景も見ることができます!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

LINEトラベルjp記事のご紹介

LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0961

温泉街だけじゃない!山形「銀山温泉」は自然もグルメも楽しめる』です。

現在海外自粛中です。
9月に訪れた銀山温泉の記事です。

銀山温泉には本当は1泊の予定だったのですが。
銀山温泉周りの風景も楽しみたい!と思い旅館を変えて2泊しました。
そのため泊った旅館はもちろん、銀山温泉をのんびり散策することができ、素敵な思い出になりました。

銀山温泉には散策コースが用意されており、かつて三大銀山として栄えた延沢銀山の銀坑跡を見ることができたり、豊かな自然を体験することができます。
ゆっくり回っても2時間くらいの散策コースで、途中の川や滝が本当に綺麗!
都会ではなかなか体験できない自然を楽しめました。

また銀坑跡は遊歩道や照明も設置されており、快適に楽しめます。
この銀山の独特の採掘手法である、表面を加熱した後急激に冷やし、岩から剥ぎ取るように鉱石のみを採掘する方法も見ることもできます。

銀山温泉のある尾花沢はお蕎麦で有名。
あまり食事処が多くない銀山温泉で重宝するのが伊豆の華。
私はどちらかというとうどん派でしたが、お蕎麦の美味しさにびっくり!
是非ココのお蕎麦食べてみて下さい!

後、銀山温泉ならではのグルメと言えばお豆腐。
このお豆腐がふわふわトロトロでめちゃくちゃ美味しかった!

冬の銀山温泉も素敵な景色が見ることができるので、是非訪れてみて下さい!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

LINEトラベルjp記事のご紹介

LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0727

ブダペストから1時間!可愛さが詰まった街「センテンドレ」』です。

現在海外自粛中です。
もうすぐ1年海外に行っていないことになりますね…。
ということで、昔の引き出しを引っ張り出して、センテンドレの記事を書いてみました。

ブダペストからのショートトリップに最適なのが、市内から1時間で行けちゃう可愛い街「センテンドレ」。
海外の郊外の街って本当に可愛くて。
街歩きするだけでも楽しい!
この時気づかなかったのですが、後から調べたらそれなりに博物館もあったんですね~。
マジパン博物館に行ってみたかった。

ココはのんびり街歩きをしてランチを食べて~って感じだったのですが。
ココで食べたランチが激ウマでした。
コレだけ食べにセンテンドレに行ってもいいくらい美味しかった~。
センテンドレの街を歩いていると本当に美味しい匂いが漂ってきて。
正体はお店の前で焼かれているお肉屋ソーセージ。
私はレストランでオーダーしたのですが、テイクアウトでお店前のバーベキューコーナーからも買うことができる。
めちゃくちゃ待たされた記憶はありますが、この旅行イチ美味しかったんでは?くらいヒットでした。

3泊くらいブダペストにいる方は是非訪れてみて下さい!
来年こそは海外に行けることを願って…。

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。

LINEトラベルjp記事のご紹介

LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0641

写真スポットがいっぱい!「門司港」で体験するレトロな時間』です。

現在海外自粛中です。
今gotoキャンペーンがあるので、国内を色々旅しています。

9月の4連休に北九州に行っていました。
目的は門司港のレトロを体験すること!
ということで、門司港でレトロな時間を過ごしてみました。

いや、ココはかなりよかったです。
私、江戸~昭和初期の建築が好きなんですよね~。
まさにココはドンピシャでした。

まずリニューアルされた門司港駅。
大正時代の駅舎が復活された門司港駅は、駅自体が観光名所になっているくらい素晴らしい!
今回紹介はできていませんが、かつての貴賓室だとかも見れてとても素敵です。

そして街にはレンガ造りの建物が溢れ、かつてはめちゃくちゃ栄えていたんだろうな、と思われます。
そしてどこで写真を撮っても絵になる光景!
山形に比べたら混んではいましたが、まだまだ人が少なくてよかったです。

あと絶対食べてほしいグルメが焼きカレー。
今回焼きカレーもとっても楽しみにしておりました。
予想を裏切らず、チーズと半熟卵が乗った焼きカレーはめっちゃ私好みだった!

今gotoで色々安く旅行ができるので、是非門司港にも訪れてみてください!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ろき

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード