あやまる岬から北上し、夢をかなえる亀さんを見てから奄美パークへ。
奄美パークは田中一村記念美術館や展望台もあり、なかなかの見どころでした。

ランキングに参加しています。

あやまる岬から北上し、やってきたのは夢をかなえる亀さん。

DSC_0111

なんか撫でればいい感じだったので撫でたけど。
この後ケガしましたが?

ココから見る景色も絶景。

DSC_0114

DSC_0117

ただ意外とあやまる岬からは遠かった。

途中のビーチ。

DSC_0124

DSC_0128

DSC_0135

どこか忘れちゃったけど、かなりの透明度だった。

そこから南下して奄美パークへ。

DSC_0136

奄美の歴史と自然に関する博物館。

コチラは無料ゾーン。
無料ゾーンでも奄美のアレコレを展示。

DSC_0137

DSC_0138

ステージもあった。
繁忙期には何か催しがあるのだろうか。

せっかくなので有料ゾーンにも入ってみた。

DSC_0140

コチラは結構しっかり奄美の自然と歴史を解説。

昔の奄美の家等を再現。

DSC_0141

DSC_0143

なかなかコンパクトな家で、家族4人とかでも窮屈そう。

有料ゾーンにしては結構短いですが、内容はなかなかしっかり。

DSC_0144

まぁ、敢えて入らなくてもいいかな。

外にはたくさんの方のブログに登場しているおじいさん。

DSC_0145

ちょっとホンモノっぽい。

このおじいさんの家は中に入ることもできる。
ココは無料ゾーン。

DSC_0147

DSC_0146

懐かしいお家に奄美の伝統文化が紹介されている。

コチラは大島袖。

DSC_0149

大島袖は奄美大島の特産。
ここではないけど泥染めの体験等もできる。

コチラはハマオレ弁当。

DSC_0148

ハマオレとは浜下れと書き、奄美の伝統行事の1つ。
旧暦の3月3日に行われる節句を迎える乳児を海につけて無病息災を願う儀式なんだとか。
その時のお弁当はなかなか豪華。

他にも無料でできるゲームっぽいのとかもあった。

コチラは有料チケットを買った人が見ることができるシアター。

DSC_0152

15分くらいのを2テーマやっていた。
せっかくなので1テーマ見たけど、コチラは奄美についてわかってなかなかよかった。

あまり存じ上げないのですが、せっかくなので田村一村記念館も。

DSC_0154

奄美の自然や鳥等を主に描いた画家で、作品は発表されなかったとか。
そんな彼の絵をココでは見ることができる。

中は写真撮影不可ですが、田中一村が好きな方は是非見た方がいいのかな、と思う。

外には一村の路が。

DSC_0155

一村が描いた亜熱帯の植物たちが見れる。

その奥には展望台。

DSC_0157

コチラはなんと無料。
なのに誰もいない。

なかなかの景色なので、奄美パークに来たら是非ココも。

DSC_0161

DSC_0160

DSC_0158

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。