一度市内に戻って、サッポロビール園でランチをすることに。
サッポロビール園ではジンギスカンの食べ放題が有名みたいですが、そこまでジンギスカンが得意ではないので、せんべろセットというお得なセットを楽しみました。

ランキングに参加しています。

地下鉄の東区役所前まで戻ってサッポロビール園へ。

DSC_0766

サッポロと言えば星マーク!

素敵な赤レンガの建物が見えてきた。

DSC_0770

コチラは元々製糖工場として建設され、その後1965年まで製麦工場として使用され、翌年の1966年にサッポロビール園が誕生。
サッポロビール園になってから50年以上の歴史がある。

展示ホールもあるのですが、お腹が空いたのでまずはレストランの開拓使館へ。

DSC_0774

本当は食べ放題ではなく、他の施設のランチセットのメニューにしたかったのですが、開拓使館のケッセルホール以外が休業。

ということで、食べ放題メインのケッセルホールへ。

DSC_0777

ケッセルホールは巨大なビールの仕込釜が設置。
なんと大正元年に製造されたもの。

コチラがランチバイキングのメニュー。

DSC_0792

食べ放題で約2500円、食べ飲み放題で約3600円。
安いけどそんなにジンギスカンが得意でないし、そこまで食べれなさそうなんだよなー。
でもせっかくだから食べるか。

と思ったら。
ちょうどよいせんべろ、にせんべろセットメニューを発見。

DSC_0784

せんべろセットは6品のおつまみから2品、飲み物2杯付。
にせんべろセットはおつまみ6品と飲み放題。
プラスでちょいジンギスカンという1000円で肉と野菜のセットも楽しめる。
うん、せんべろセットとちょいジンギスカンにしよう。

1杯目はサッポロビール園限定のサッポロファイブスター。

DSC_0782

おつまみはサーモンマリネとアイスバインをセレクト。
枝豆もついてきた。

でちょいジンギスカンのお肉と野菜。

DSC_0786

ラムショルダーとラム肩ロースが各50g。
お野菜はかぼちゃ、もやし、じゃがいも、玉ねぎ。

追加はラムショルダーとラム肩ロースが各50gが850円。
野菜が250円とお手頃。

ビールを飲むとあまり食べれなくなるので、かなりちょうどよい量。

DSC_0789

そしてココのジンギスカンは結構美味しかった。

2杯目ドリンクはサッポロ生ビールの黒ラベル。

DSC_0791

ちょうどよい感じにほろ酔いになりました。

ご飯を食べた後はサッポロビール博物館へ。

DSC_0795

北海道でのサッポロビールの歴史が展示。

ビール園模型。

DSC_0796

昔は大日本麦酒だったんだね。
そういえば今社名もどんどん変わって大日本とついている会社がなくなったなぁ。

いろんな展示で興味を引いたのが生ビールの歴史。

DSC_0804

1977年から生ビール時代なのね、
瓶や缶ビールも美味しいけど、やっぱり生ビールが美味しいと思う。

サッポロビールの年表。

DSC_0798

昔から星マークだったのね。

興味があったのは昔のポスター。

DSC_0802

このポスター素敵。

サッポロビールに起用された俳優さんたち。

DSC_0805

DSC_0806

個人的には所さんのポスターが好き。

見学を終えたら試飲コーナーが。

DSC_0808

DSC_0810

コチラは有料試飲。
開拓使麦酒350円、飲み比べセット800円など。

通常であれば飲み比べセットなんだろうけど、既に2杯飲んでいるので開拓使麦酒を。

DSC_0809

ビールだけだと口がさみしいからチーズを買ったら、おつまみを無料でくれた。
そしてふつーに大きいグラス。
昼から3杯も飲んだので結構お腹が苦しいけど美味しいビールでした。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。