この日は然別湖に行く予定。
バスの時間まで少し時間があったので、帯広駅の観光案内所に立ち寄ってみた。
なかなか充実していて、30分くらいは時間がつぶせます。

ランキングに参加しています。

朝起きてお風呂に入ったらまずは朝ごはん。
2階のレストランはアメリカン風。

DSC_0748

夕食もココで頼むこともできる。

ふくいホテルの朝食は洋食、和食、フルーツ、おかゆの4種類から選べる。
朝食の口コミがよかったので、朝食付きにした。

基本的なセット以外はセルフで。
飲み物。

DSC_0744

コーヒーが飲み放題なのがよかった。

もちろんジュースも。

DSC_0747

DSC_0745

DSC_0746

その他サラダや海苔や納豆等のご飯のお供もセルフ。

私は洋食に。

DSC_0749

スープとメインのベーコン&卵、パン等。
それにサラダとジュース、コーヒーをつけて。
ベーコンが厚みがあって美味しい。

デザートもセルフから。

DSC_0751

ヨーグルトとケーキもいただいちゃいました。

本日は然別湖に行って泊まるので、またもやトカチビジットパスの2日券を。
然別湖までバス代1800円くらいするので、ビジットパスの2日券は2000円なのでかなりお得。

バスの時間まで1時間弱あるので、ホテルに荷物を預けて帯広駅へ。


DSC_0733

ココの観光案内所は幸福駅を模した建物。

この帯広駅を通る電車の本数は多くないのですが、駅は立派。

DSC_0752

お土産等も売っているお店もいくつか入っている。

反対側の2階がとかち観光案内所になっている。

DSC_0753

せっかくだからココに寄ってみよう。

十勝の観光名所のポスターやパンフレット。

DSC_0764

帯広はスイーツ押し。

十勝名物も色々展示。

DSC_0765

全国いろいろ名産品はありますが、やっぱ食べ慣れないものって家でも食べないことが最近判明w
沖縄で美味しいと思ったもずくも賞味期限ギリギリで食べたけど、やっぱり現地でないと食べる気がおこらない。
というか、面倒臭いんだと思う。

ココもなつぞら押し。

DSC_0754

これも話がわかんない。

とりあえずコレを見てあらすじわかるかなーと思ったけど、インタビューだったのでわからずw

DSC_0763

そして現代の話だと思ったら、ちょっと昔の話なのね。

ドラマに関連したものも展示。

DSC_0755

DSC_0756

どうやら酪農家っぽいですね。

このパッケージ可愛い。

DSC_0757

飲みにくそうだけど。

写真スポット。

DSC_0759

牛のクオリティ…。

仕事場の再現。

DSC_0760

右にある黄色いのノリだわ。
そういえば幼稚園くらいはあんなノリだったような。

道具たち。

DSC_0761

の横に牛が死んでる…。

と思ったら、ドラマの中の牛の出産シーンで使われた牛だとか。

DSC_0762

え?クオリティ低くない?
そして隣の足が気になる…。

さて、時間になったので、然別湖行きのバスに乗ります。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。