一通りの観光を終えたら遅めのランチでまたまたお寿司。
北海道のお寿司は美味しい!
その後かつらだい駅と網走駅を見てホテルへ。

ランキングに参加しています。

一通り観光を済ませた後は遅いランチへ。

DSC_0035

口コミがよかった鮨ダイニング月というお店に来てみた。

これだけオーダー。

DSC_0032

サーモンや中トロ等がお手頃価格。
お値段は3000円程と少し高い感じもしたけど、美味しかったのでよし。

帰りにかつらだい駅という駅に立ち寄ってみた。

DSC_0036

無人駅が気になってw

本数は1日10本あるかないかの路線。

DSC_0038

遅刻魔の私には住めない場所。

線路も単線。

DSC_0040

やっぱり北海道は車は必須だね。

そのまま網走駅へ。

DSC_0042

網走駅の看板は珍しく縦書き。
横道にそれることなく、まっすぐに歩んで生きて行ってほしいとの思いがあるのだそう。

駅には網走監獄の顔出しパネル。

DSC_0044

牢獄に入っているかの記念写真が撮れちゃう。

カーリング顔出しパネルも。

DSC_0046

未だにカーリングのルールがよくわかりませんがw

駅には売店兼レストランが1軒。

DSC_0047

かにめし弁当等が買える。

先ほどのかつらだいと比べたらかなり大きな駅。

DSC_0045

でも本数はそんなにない。

帰りにまた道の駅によってデザートにソフトクリームを。

DSC_0050

このソフトクリーム、ベリーとの相性抜群でめっちゃ美味しい。

道の駅でお土産を色々。

DSC_0051

ほぼカルビーでw

お部屋でビールを飲んだらいつの間にか寝落ち。

DSC_0052

起きたら23時頃だったので、お風呂に入って就寝。

翌日もモリモリ朝ごはんを食べて。

DSC_0053

とても食べてるように思われそうですが、ゴハンはそれぞれお茶碗の半分くらい。
でも食べ過ぎか。

お昼の便なので、朝ごはんを食べたらすぐにバスターミナルから女満別空港へ。

DSC_0055

ラウンジはないので…というか今回はpeachなのであっても入れないので。

お土産を見て搭乗時刻まで。

DSC_0057

以外と充実。
そして無事に帰宅。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。