本当はTOTO博物館に行こうと思っていたのですが、まさかの休館日。
他に行く場所は…と思うもココしかないか。
ってことで、小倉城に行ってきました。

ランキングに参加しています。

小倉駅からは徒歩15分くらい?
ホテルからも15分くらいの場所にある小倉城。

DSC_0274

結構周りの建物が目立ちますね。
そう思うと、姫路城とかは結構周りの景観も規制がかかっていますね。

小倉城の歴史は1569年、毛利氏がココに城を築いたことが始まりだとか。

DSC_0276

その後細川忠興によって1602年から7年かけて築城したとか。
細川忠興といえば細川ガラシャの夫ですね。

何故かここに宮本武蔵と佐々木小次郎の像。

DSC_0277

巌流島の戦いを記念して設置されたそう。
巌流島は小倉藩の領地なので。

響灘の珪化木ってのがありました。

DSC_0280

木の幹が地層にうずもれて化石に変わったものなんだとか。
響灘の海底から引き揚げられたものらしく、約4000万年前のものらしい。
めっちゃサクッておいてますが。

早速中に入ってみます。

DSC_0281

入場料350円と安いです。

1階には小倉城の歴史が。

DSC_0283

小倉城は城下町としてかなり栄えていたみたいです。

年表の下には当時の様子が展示。

DSC_0284

DSC_0285

DSC_0286

なんとなくにぎわっていますね。

2階には触って遊べるコーナーが。
武士の話し合いに参加したり。

DSC_0292

DSC_0294

〇✕クイズをしたり。

馬に乗ったり(コロナで休止中)。

DSC_0295

DSC_0296

輿に乗ったり(コロナで休止中)。

天秤をもったり(コロナで休止中)。

DSC_0298

DSC_0297

なんか部屋には入れたり(なにかは忘れたけど休止中)。
と休止のものがたくさんありすぎましたがw
通常なら楽しめるものがたくさんあると思います。

ここは細川藩についての歴史を説明がありましたが、写真撮影不可のものも多くあり。

DSC_0303

天守閣の模型もありますが、今とは全然違うような気が。
というのも、どうやら天守閣は1959年に再建されたようです。

そして3階には宮本武蔵と佐々木小次郎。

DSC_0305

佐々木小次郎になりきれるコーナーがありました。
ちなみに私は宮本武蔵と佐々木小次郎にあまり興味が沸かなく。
色々なところでこの2人出てくるんですが、なかなか調べる気にならないんですよねー。

巌流島についての説明もありましたが。

DSC_0308

今思えばちゃんと読んでおけば詳しくなったかな。
どこかに旅をして、またこお2人に出会うことがあれば調べよう。

クイズ形式のコーナーもあり。

DSC_0307

てか、この人武蔵ですよね。
なんかこう見るとおじさんですねー。

4階はギャラリースペース。

DSC_0309

写真でいろいろなイベント等の紹介がありました。

5階は展望スペース。

DSC_0310

当時の内装をイメージした造りらしーのですが。
何もないですw
そして風景の写真がないから眺めもあんまりだったのかな。

ちょっと前に姫路城に行ったからかもしれませんが、展示等はやっぱり全然違うなぁと思った。
お城なら松本城に行きたいかな。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。