得月楼を見た後はお隣の風獅爺文物房へ。
おそらくコチラも得月楼の建物の一部かな?
どうやら毛沢東ミルクティーってのが有名みたいなので、せっかくなので休憩していくことに。

ランキングに参加しています。
コチラが毛沢東ミルクティーで有名な風獅爺文物房。

DSC_0706

おそらく得月楼の建物の一部かな。
大きな毛沢東の顔の看板が目印。

入口前には長身の風猪爺。

DSC_0707

ちょっとスタイルがよすぎて…。
2頭身から3頭身が可愛いかと。

コチラはカフェ&お土産屋。
まずは名物毛沢東ミルクティーを。

DSC_0708

お値段80台湾ドルとなかなかのお値段。
毛沢東ミルクティーは金門名物の高粱酒が入っているみたい。
うん、でっもミルクティーなだけにミルクがキツイ。

コチラは素敵なテラスもあり。

DSC_0712

2階からの図ですが、木の感じがすごくイイ。

建物の中も素敵で。

DSC_0711

伝統的なお家にレトロな家具たち。

ソファーやイスがお部屋ごとに違うの。

DSC_0713

DSC_0715

壁の色とかも違って、どの部屋で飲もうか迷う。

そしてインテリアも素敵。

DSC_0716

DSC_0714

レトロな昭和っぽい感じが落ち着く。

そして至るところに風猪爺。

DSC_0709

金門の人にとって、この風猪爺は守り神なんだろうなー。

なのでお土産も風猪爺がいっぱい。

DSC_0710

なかなか凝っている風猪爺は16800台湾ドルもするの。
約万。

風猪爺チェス。

DSC_0717

と思ったけど、チェスじゃないのかな?
中国のボードゲームかなー。

コチラも売り物。

DSC_0718

右のコなかなか素敵。

こんなミニチュアみないなのも。

DSC_0719

DSC_0720

コチラも表情豊かで可愛い。

コレは結構好み。

DSC_0721

今見たら結構可愛いから1つ買って帰ってもよかったかな。
でもこの店は結構高めなので、模範街近くのお土産屋とかで見るのがいいかな。

簡易的な感じのものだと安いんだけどね。

DSC_0722

まぁ、この時は荷物がもうムリだったので買いませんでしたが。

さて、この景色を見納めて厦門に向かいましょうか。

DSC_0728

DSC_0730

DSC_0731

今回初めて離島に行ったけど、かなりよかった。
離島全部制覇したいなぁ。
ただ、他の方のブログ等読むと、結構オンシーズンは飛行機が取れないとか。
できればユニエアーのサンリオの機体に乗りたいけど、まだやってるのかな?

ちなみにこの水頭集落の入口っぽいところには瓶のオブジェ。

DSC_0733

おそらく高粱酒の瓶かな。

一度ホテルに戻って荷物を取ってそのまま電動バイクでフェリー乗り場へ。
というのも、フェリー乗り場近くにもお店があったので、そこで返したらタク代も節約できるし。
無事電動バイクも返しフェリー乗り場へ。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。