LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0206

絶景!グアテマラ・アンティグアの街が見渡せる定番&穴場スポット』です。

現在海外自粛中です。
海外というよりも近所も自粛中です。
会社も7割の出社を減らすということで、しばらくは自宅待機です。
2週間以上の自宅待機。
どこかに出かけることができたら最高なんですが、どこかに行くことも誰かに会うこともできないので…。

今回は平和だった12月のグアテマラを思い返してみて記事にしてみました。
グアテマラのアンティグアの街が見渡せる絶景スポットについてです。

アンティグアの街が見渡せる絶景スポットとして、ガイドブックにも必ず載っているスポットが「十字架の丘」。
中央公園からゆっくり歩いて30分弱。
昔は治安がよくなかったらしいですが、今はお昼間はかなり安全。
ここからは綺麗な碁盤の目のアンティグアの街が見渡せます。
街との距離も近いので、教会やたくさんの家、石畳の道をはっきり見ることができて、まるでミニチュアの世界にいるようです。
晴れた日には街の後ろにキレイなアグア火山を見ることができます。

穴場スポットは日本人の方がほぼ行っていないんじゃないか、って思うくらい穴場。
アンティグアのお土産Nim Po'tからシャトルバスを利用していく「サンクリストバル・エルアルト」の街。
シャトル代は10ケツァール必要ですが。
Nim Po'tからサンクリストバル・エルアルトのCERROというレストランまで直行してくれます。
このCERROからの景色が最高!
美味しいビールや自家栽培の野菜等を使った食事を楽しみながら、素晴らしい風景が楽しめます。

時間があればサンクリストバル・エルアルトの街の散策もオススメ。
とってものんびりとした街で、ゆったりと時間が流れています。
アンティグアで見ることができなかった、公共洗濯場を利用している人もたくさんいた!

グアテマラは日本からはとても遠いけど、日本では見ることができないたくさんの素晴らしい景色がいっぱい。
コロナが落ち着いたら、是非一度はグアテマラに行ってみて下さい。
グアテマラに訪れたらこの景色をお忘れなく!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。