続いては高雄国際空港の出国後のお店です。
高雄空港はお土産も可愛いものが多く、ココで買えばよかったかなーと後で思ったほど。
また、ゲートは色々テーマがあるので楽しみながら空港散策ができます。

ランキングに参加しています。
出国してすぐの場所。

DSC_0007

左右にゲートがあり、左右に西ウイング、東ウイングと分かれています。
ゲートの数はどちらもどちらも6ゲートのみのコンパクトな空港。

東ウイングに向かう途中にあるリカーショップ。

DSC_0010

お店の前に昔のお酒を作る機械っぽいのが置かれていて、雰囲気も良いお店。

このお隣には台湾の昔の商店を再現した写真スポットが。

DSC_0983

レトロなポスターや自転車、電話等が置かれていていい味を出しています。
昔の日本もこんな感じだったのかなー。

そのすぐ近くにある森活提案というお店もオススメ。

DSC_0008

台湾雑貨が色々置いてあるお店です。

素敵な茶器セット。

DSC_0990

いいなーと思うけど、台湾茶は作法を本格的にやると面倒だからねー。
台湾茶を買っても日本茶と同じように飲んでいます。

台の下に貼られている台湾地図が素敵。

DSC_0989

ポストカードなどもあり。

イチオシはレトロ雑貨。

DSC_0991

DSC_0988

私こういうレトロ雑貨好きなんです。
この独特の絵柄や文字が素敵。

途中にあった飲食店というかフードコート的なお店。

DSC_0992

DSC_0004

ちゃんとした食事ができるお店がココくらいしかないからか激混みでした。

ゲート前にはお土産屋やハイブランドのショップも。

DSC_1003

小さめの空港でハイブランドが入っているのがびっくり。

バラマキ土産を買うなら空港がベストだと思う。
何故なら可愛すぎるから!

DSC_0001

DSC_0002

DSC_0003

DSC_1004

サンリオ&ディズニーパッケージがめちゃくちゃ豊富。
お値段もそこまで高くない。
何より可愛すぎるので、今度からお土産はココにしよう。

ちなみに最近バッドばつ丸がすごく気になります。
バッドばつ丸のUNI AIRの塗装機に乗りたい。
そしてエバーのぐでたま塗装機に乗りたい。

あとかなり気になった台湾B級グルメキーホルダー。

DSC_0020

小籠包とかマンゴーかき氷とか牛肉麺とか。

お土産屋の前に台湾茶のサービスもあり。

DSC_0018

今回台湾茶を買わなかったけど、そろそろ台湾茶を買いに行きたい。

と思っていましたが、このコロナウイルスの影響でしばらく旅行が白紙です。
何故なら2月は思いっきり中国を予約していてキャンセルしました…。
3月もほぼ中国の予定でしたが、予約前だったので予約せず。
日本でもかかる可能性はあるけど、海外に行ってかかったら絶対にヤバいよねー…。
そして今は明らかに旬すぎるので。
というわけで、この先の予定はGWまで白紙なのです。

と話は逸れましたが…。
高雄国際空港はゲートも楽しめる。
各ゲートは台湾南部の文化や自然をテーマにしたゲートになっていて、各ゲートガラリと雰囲気が変わって面白い。

コチラはスティッチゲート。

DSC_0995

スティッチのアニメも流れていて、お子様大喜びゲートです。

このゲート近くにはキッズスペースも。

DSC_0996

DSC_0997

とても可愛い造りになっている。

お隣にはおもちゃ屋さん。

DSC_0998

スティッチ限らず色々売られている。

コチラは映画のゲート。

DSC_1001

カチンコに現在の日時が表示されており旅の記念にもなるスポット。
高雄では国際映画祭が毎年開かれているんだって。
映画のフィルムを模したオブジェには台湾の名作映画のワンシーンが。

コチラは自然ゾーン。

DSC_1002

高雄で見れる自然についてお勉強できます。

コチラはランタンや提灯が素敵なゲート。

DSC_0012

DSC_0013

様々な色の提灯が幻想的です。

イルカゾゲートや…

DSC_0015

DSC_0005

列車ゲートも。

蝶々ゲートに…

DSC_0017

DSC_0006

三国志の世界だったかな?

台湾の伝統的な門も。

DSC_0016

という感じで、なかなか楽しいゲート巡りでした。

最後にビールを飲んで…

DSC_0022

日本へ帰国しました。

高雄国際空港についてはLINEトラベルjp記事の『台湾南部の玄関口「高雄国際空港」は楽しい!便利!お土産充実!』でご紹介しています。

以上で墾丁はおしまい。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回の旅の旅行記を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。