ランチを食べた後は早速ブルノの街歩き。
ブルノに着いたのは予定より1時間弱遅い時間だったので、サクサク見て回ります。
まずは聖ヤコブ教会へ。

ランキングに参加しています。

ブルノの街はミクロフと違ってかなり大きな都市。

DSC_0975

でもヨーロッパらしさもあり、歩いているだけでも楽しい。
第二の都市でもあるけど、結構コンパクト。

ブルノの見どころの1つ、聖ヤコブ教会にやってきました。

DSC_0978

白いシンプルな教会。

中も白を基調とした美しい教会。

DSC_0984

DSC_0983

人が全くいないのもあり、とっても厳かな雰囲気。

祭壇前もほぼ白。

DSC_0986

この祭壇の後ろのガラスの部分なのですが、殆どの教会はステンドグラスなんだけど、ココはステンドグラスではないのが新鮮。
だからか、とても白が際立って、他とは全く違った雰囲気を見せている。

左右に宗教画。

DSC_0989

DSC_0991

色が使われているのはこの絵くらい?
後は白と少しだけ木でできたイス等があったり。

パイプオルガンもなんだかシック。

DSC_0996

黒っぽいので上の像がなんだか悪っぽい…(罰当たりです…)。

その他には宗教画ではなく宗教像?が何体か。

DSC_0992

DSC_0994

ちなみにこの教会に来た本当の目的はココではなく…。

外にあるコチラの地下。

DSC_0998

地下にある納骨堂。
で、地下に降りる前に案内を見たら、9時から18時までの30分ごとって書いてあったの。
で、その時ちょうど5分ほど過ぎたとこだから、先に違うところに行って戻ってくるか―っと思って見学したんだけど。
後から訪れたけど、別に自由に見るだけだから時間なんて全く関係なかった話。

聖ヤコブ教会についてはLINEトラベルjp記事の『骸骨や牢獄のお城?チェコ第2の都市ブルノは魅力がいっぱい!』でご紹介しています。

その時は気づかず先へ向かいます。
ココはちょっと大きな広場になっていた場所。

DSC_0999

路面電車が走っているけど、市内の見どころだったら徒歩で十分。

歩いていたらスタバ発見!

DSC_0002

もちろん立ち寄ります。

するとなんと予想をしていなかったブルノデミを発見!

DSC_0003

もちろん即買いです!
ココでめっちゃ浮かれてましたけど、プラハバージョンは見つからなかったんです…。
その時のショックは大きかったw

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。