最終日、この日は深センから香港を経由して帰るので、早めに空港へ向かいます。
とゆーことでブランチにはもちろん飲茶!
この店の飲茶は今回行った中で一番美味しかった!

ランキングに参加しています。

朝起きて用意をして向かったのが老街駅近くの唐宮海鮮舫。

DSC_0613

雑居ビルっぽいところに入っているのですが、店舗は豪華。

朝からたくさんの人で賑わっています。

DSC_0625

飲茶は1人で食べに来ている人も多数。
なんだか席が結婚式の席みたい…。

まずはお茶をオーダー。

DSC_0615

普通の安い?お茶もあったけど、コチラの少し高めのお茶に。

そうすると茶器が運ばれてきた!

DSC_0617

なかなか本格的。

お茶は店員さんが丁寧に入れてくれる。

DSC_0620

DSC_0622

DSC_0623

ほぼ台湾のお茶の作法と一緒ですね。
中国ではお茶を買ったこともないけど、期待できそう!

小さい容器ですが、お湯をつぎ足してもらえるので5杯は飲んだかも。

DSC_0624

中国茶の種類はわかんないので適当に頼んだけど、コレが美味しい!
飲茶によく合う!

飲茶メニューは写真付き。

DSC_0616

全部が写真付きではないけど、主要なものは載っているのでオーダーは簡単。

とゆーことで調子に乗って3品も頼んだ。

DSC_0630

ココも1コ1コが大きくてボリューム満点!

春巻き。

DSC_0626

ふつーに美味しい。

それに野菜の焼売。

DSC_0628

コレがめっちゃ具が入って美味しい!

中身は青菜?

DSC_0636

中の野菜の種類は忘れちゃったけど、こんなに具沢山!
美味しくないはずがない品!

定番エビ焼売も。

DSC_0634

コレも肉汁たっぷりでめっちゃ美味しい。

コチラも薄い皮にギッシリの具!

DSC_0637

ココのは他のお店とはまるで違う美味しさ。

そして何よりヒットだったのがデザートのプリン。

DSC_0639

めっちゃ可愛くないですか?

どの角度から見ても完璧なんです。

DSC_0643

DSC_0641

後ろ姿にもちゃんと服のシワもあるし。

肝心のお味もこれまた美味しい。
プリンって結構苦手で外で食べる機会はないんだけど、もう別格の美味しさでしたね。
ほどよい固さ、だけどとろける、そんないい意味での不思議な食べ物でした。

お値段もまぁまぁ安い。
今回行った3店の中で一番安いかも。
いやー、またココに行きたい!

唐宮海鮮舫についてはLINEトラベルjp記事の『思いっきり食べる?技術がピカイチ?深セン・目的別飲茶人気店3選』でご紹介しています。

ブランチを食べ終わったら一度ホテルに戻り、その後羅湖経由で帰るため早めにチェックアウト。
イミグレが混んでるかな、と思ったけど全く混んでおらず。
そのため空港に早く着いたので、空港内を散策してみます。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。