LINEトラベルjp記事をUPしました。

今回の記事は…

DSC_0942

歴代iPhoneや初代PC!ファン必見のプラハ「アップル・ミュージアム」』です。

先月、夏休みに訪れたチェコ・プラハのアップル・ミュージアムの記事です。

歴史的建造物が多く、中世の街並みを色濃く残すプラハ。
そんなプラハの旧市街に突如現れるのがiPhoneでお馴染みのアップルの博物館。
入口は1998年まで使われた6色のカラフルなロゴとかつて一世を風靡した初代iMac。

ココではアップル社の商品として初めて作られた初代コンピューターから、現在みなさんが使っているiPhoneやiPadがずらりと展示。
私が初めて使ったPCはMACで、一般家庭にPCが1台という時代より少し早めだったのもあり、とっても大きな可愛くもスタイリッシュでもないwPCでした。
その後iMacの商品が出た時はとても衝撃的だったのを覚えています。
同じ商品をココで見た時は、めっちゃ懐かしい~と思った。

初代のAPPLE Ⅰは今では考えられない剥きだしのコンピューター。
そこから試行錯誤をして、現在のPCやiPhone、iPadにつながっているんだなーと。
iPod→iPhone→iPadと進化をしていった携帯用のPCたち。
歴代商品もずられと並んでいるので、ファンは必見!
ファンでなくてもワクワクする空間間違いなしです!

旅の旅行記&記事を楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。