ポートランドはフードカートがめちゃくちゃあります。
フードカートが集まる場所はポットと呼ばれるエリアに集まっています。
ポートランドにはたくさんのポットがありますが、行きやすいダウンタウンのアルダー通りのポットに行ってみました。

ランキングに参加しています。
ダウンタウンのアルダー通りにはたくさんのフードカートが集まるエリアが。

P1150535

フードカートといってもずっとこの場所で営業しているので、移動式販売ってわけではないみたい。

めっちゃ色々なお店があります。

P1150536

P1150537

P1150538

お値段はどこのお店もだいたい10ドル以内。
レストランで食べるとなると、チップ等も含めたらやっぱり20ドルくらいは行くので、節約派にはオススメ。

ポートランドのフードカートはレベルが高いと評判なので1つ買ってみることに。
ポートランドのフードカートで有名なのはノン・カオマンガイとゆータイ料理屋みたいなのですが、ココ、アルダー通りにも出店してるってあったのになかった…。
おそらく近くに店舗ができたのでカートはやめたのかな?

うーん、カオマンガイ気分だったんだけど…。
ないものはしょうがないので、タイ料理つながりってっことでコチラのお店で買ってみることに。

P1150540

タイ料理屋が並んでますね。
右のお店で買ってみました。
特に理由はなく、右側のお店で買っている人が多かったので。

食べるところはないので近くの公園でいただくことに。

P1150544

ただ、この公園微妙な人もいて、まともそうな?人が多い場所を選んで食べました。

買ったのはパッタイ。

P1150543

パッタイだとハズレはないかなーと思って買ったのですが…。
好みの問題ではあるんですが、ソースがちょっとケチャップ風味でアタシはイマイチ…。
でもボリュームはあるので、フードカートで食べたら節約は出来ると思う。

その後はもちろんティータイム。

P1150557

コチラのクーリエコーヒーに行ってみた。

コチラは小さなお店で、少しのカウンターとテーブルが2テーブルくらいだったかな。

P1150555

まったりお茶してる人や、テイクアウトで持ち帰る人など結構流行っていました。

お店もちょっとレトロな感じで可愛い。

P1150554

P1150550

日本のポートランドの本が置いてあったので紹介されたんでしょうね。

メニューも手作り。

P1150553

コーヒーの種類は3種類あったけどよくわかんないので、メジャーっぽい一番初めに載っているのにした。

オーダーしてから時間をかけてコーヒーを淹れてくれます。

P1150548

THEサードウェーブコーヒーって感じ。

そしてオーダーしてから10分ほどかかって出てきたコーヒー。

P1150551

ココのコーヒーが一番美味しかったかもー。
ポートランドでどこか1つのコーヒー屋に行くならココがオススメです。

フードカートやコーヒーについてはLINEトラベルjp記事の『全米住みたい街&グルメNO.1!ポートランドで楽しみたい5つのこと』でご紹介しています。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。