パイクプレイスマーケットをうろついていましたが、ビールが飲みたい。
シアトルはビールもなかなか有名で、街中にもブリュワリーもある。
シアトルは有り難いことにハッピーアワー天国ってことで、オシャレなお店で一杯飲んでみました。

ランキングに参加しています。
やってきたのはパイクプレイスマーケットから徒歩5分くらいのところにあるThe Brooklyn。

P1150111

閉まっている?って思いましたが、しっかり開いておりました。
なかなかオシャレな外観と思ったら、ココはハリウッドスターも訪れる人気店だとか。

早速バーカウンターへ。

P1150114

殆どのお店のハッピーアワーはバーカウンター。
お店によってはカウンター以外も開放している場合もある。
見分け方は簡易的なイスがあればハッピーアワーの場所としてOKかなーって感じ。
コチラのお店も周りのテーブルでもOKでした。

メニューはこんな感じ。

P1150118

ハッピーアワーは安くてお得!

とりあえずビール。

P1150113

シアトルとポートランドではほぼハッピーアワーを活用しましたが、ほぼどのお店もお水を出してくれる。
アメリカでお水を出してくれるってあまりないと思ってたけど、シアトルでは標準なのかしら?

まずは生牡蠣。

P1150117

生牡蠣って当たり外れもあるから2コだけw
ココのはめっちゃちっさい!

小ぶりだけど、オーダーしてから殻を割ってくれるので新鮮。

P1150116

小ぶりながらもなかなかクリーミー。
でもバンクーバーで食べた牡蠣の方が美味しいな。

とゆーことで、晩ゴハンも兼ねているのでwしっかりしたものもオーダー。

P1150121

アメリカに来たら食べたいハンバーガー。
ほんとはシアトル発祥のバーガー店に行こうかと思ってたけど、面倒だからココでいいかな、と。
ただこのお肉はラムなので好き嫌いはあるかも。
アタシはラム肉は好きなので問題なし。

小ぶりだけどお肉がしっかりボリューミー。

P1150123

ただお昼のクラムチャウダーがまだ残っていてかなりキツかったw
でもせっかくなので、完食しました。

チップを入れて20ドルしないくらい。
日本の感覚では高いか安いかはわかんないけど、アメリカにしたら安いと思う。
しかもちゃんとした有名店だしね。

The BrooklynについてはLINEトラベルjp記事の『ハッピーアワー天国シアトル!お得に美味しいグルメを楽しもう』でご紹介しています。

食後はパイクプレイスマーケットをまたぶらついたり…

P1150126

P1150127

ただ、18時くらいになると閉店しているお店がほとんど。

なので明日の朝食べようと思っているピロシキピロシキの場所を確認。

P1150128

ココも18時くらいには閉店。
シアトルは閉まるのが早いね。

お店の前にはメニューの絵が張り出されている。

P1150131

P1150130

たくさんの種類があるので悩むな~。

近くにあるスタバ1号店は激混み。

P1150132

ココはまたの機会にゆっくり訪れよう。

パイクプレイスマーケットの別入口がレトロで素敵だった。

P1150141

うーん、お店も閉まっているからココにいてもしょうがないかな…。

周りもこの通り。

P1150142

P1150143

ランチに食べたクラムチャウダー屋も閉まっている。

この辺りはコーナーマーケットっていうのかな?

P1150146

建物がレトロで可愛い。

とりあえずちょっと寒いし、暗くなるまでコーヒーでも飲もうかな。
ちなみにこのGWのシアトルはなかなか寒くて。
日本より朝晩がかなり冷える。
昼間は長袖Tシャツに革のジャケット、朝晩はそれにパーカーをプラスしました。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。