前日は結構遅くまでコンサバトリーにいたので、起きたのは9時くらいでゆっくり。
いつもの定番コースなのですが、ホールフーズによさげなエコバッグがないかなーと思い行ってみることに。
ついでに通り道なのでラスベガスサインにも立ち寄ってみた。

ランキングに参加しています。

ベラージオ前からバスで向かいます。

DSC_0735

ちなみにバスは3日券を購入。
20ドルって結構高いけど、他の都市に比べたらコレも安いのね。

とりあえずベガスサインの前で下車。

DSC_0736

なかなか人がいっぱい。
コレは待ってられないんでw、横から撮るか。

とゆーことで、横からのベガスサイン。

DSC_0740

何度も来てるから今さらって感じもあるけど、今日は天気がいいから撮りたくなっちゃうんだよね。
ちなみにこの看板は1959年に完成し、2009年には国家歴史登録財にも指定されたもの。
時代を感じるレトロな看板はいつまでも残っていてほしい。

後ろ側はこんなサインになっています。

DSC_0742

初めての人はやっぱり定番の写真スポット!
ちなみにココも朝一は空いてます。

ラスベガスサインについてはトラベルjp記事の『初めてのラスベガスならココ!無料定番観光スポット9選』でご紹介しています。

さっくり写真を撮ったら、またまたバスに乗ってタウンスクエアまで。

DSC_0770

奥は路面型のショップが建ち並ぶ。

とりあえずはお腹も空いたしホールフーズへ。

DSC_0749

ココでブランチもしようかな、と。

とりあえず一通りチェック。
たまーに安くなっているヘアケア用品とかもあるのでチェック。

DSC_0750

昔ジョンマスターのヘアケアがものすごく割引されていたんだけど、今は全く。
一度安い値段を知っちゃうとなかなか買えないんだよね。

その他リップ等の製品も。

DSC_0755

ジョンマスターのリップはお気に入り。

エコバッグもチェック。

DSC_0751

うーん、イマイチ。
違う場所に結構可愛いレモン柄のエコバッグがあったんだけど、7ドルもして微妙。
昔といっても2年程前だけど、買った時は3.5ドルだったのに。
とゆーことで、結局何も買わず…。

ウォルマートやターゲットに比べて置いてあるものがオーガニックだったりとこだわりあり。

DSC_0756

ただどれもデカくて持って帰れないなー。
水とかも1本売りとかはないしね。

パンやケーキ等もあるので、ホテルに持ち帰ってデザートもいいかも。

DSC_0757

アメリカのケーキを食べるならチーズケーキがオススメ。

とりあえずランチにしよー。
とゆーことで量り売りコーナーへ。

DSC_0753

DSC_0754

ホールフーズではパックに自分の好きなものを詰めて、重さで値段が決まる量り振りのコーナーがある。

おかずやサラダの種類はかなり豊富。

DSC_0752

DSC_0759

とりあえず自分の好きなものをパックに詰めてお買い上げ。

コチラが今日のブランチ。

DSC_0761

DSC_0765

ブラウンライスにお魚を中心に。
多分種類的には10種類以上入れたかも。
コレで8ドルくらい。
高いのか安いのかはよくわかんないけど、味はなかなか美味しい!

中にも席があるけど、天気がよかったので外のテラス席で食べました。

DSC_0767

外食に疲れた時にはぴったりのゴハン。

ついでにすぐ近くのSaks OFF 5THも。

DSC_0747

コチラは3年程前に出来たんだったかな。

運がよければ割引価格でほしいものが見つかる。

DSC_0745

今回洋服は迷ったのもあるんだけど、かさばるのでやめちゃった。

コーチのビーサンだけお買い上げ。

DSC_0029

確か18ドルくらいでめっちゃ安かったので。
旅に出る時、絶対ビーサンは部屋履き用で持っていくし、トリバやコーチならそのまま街歩きしてもそれなりに見えるので。

とりあえず買うものはないけどタウンスクエアの中をぐるりと歩く。

DSC_0771

DSC_0772

モールとは思えない素敵な街並み。

ココにも素敵なツリーがあった!

DSC_0775

この時期めっちゃツリーが街にあふれているけど、1つ1つデザインが違うので見ていて楽しい!

タウンスクエアについてはトラベルjp記事の『ラスベガスで賢くお買い物!絶対行くべき買物スポット5エリア』でご紹介しています。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。