プンタ要塞の後はお腹は空いてないけど、キューバ最後の夜なのでどこかで飲みたいなぁと思って、オシャレバーのSloppy Joe's Barに。
1930年代そのままの雰囲気が味わえ、お酒も美味しくとってもオススメです!

ランキングに参加しています。
プンタ要塞から旧市街方面に。

DSC_0409

もうすっかり夜。
この辺りは高級ホテルが多い。

途中にあったお店を覗き見。

DSC_0410

DSC_0411

既に閉店してたけど、昔の本や絵等がとっても素敵。

旧市街の手前くらいにあるSloppy Joe's Barに到着。

DSC_0412

DSC_0413

DSC_0438

思っていたよりめっちゃオシャレな感じ。
ちなみにmaps.meのおかげで迷わず来れた。
このアプリがなかったらきっとこんなにスムーズにいかなかったと思う。

お店に入るとながーいカウンターが。

DSC_0427

DSC_0429

たくさんのお酒があるけど、やはり主力はハバナクラブ。
もちろんアタシもハバナクラブのお酒を飲みにきた。

カウンター以外の席はコチラ。

DSC_0420

DSC_0426

DSC_0436

座り心地がいいイスではないけど、とっても雰囲気がよく居心地がいい。

壁にはお酒やら…

DSC_0415

DSC_0423

写真やらが飾られている。

結構色々な種類のお酒がある。

DSC_0431

DSC_0434

ポスターなんかは昔のままでとっても可愛い!

メニュはこんな感じ。

DSC_0418

キューバカクテルはもちろんハバナクラブを使用。

7年もののハバナクラブも買ったので、それを使ったカクテルにしてみた。

DSC_0421

大人なショットグラス。
Adan y Evaとゆーカクテルで、カンパリ、グリーンアップル、ホワイトマティーニ、7年もののハバナクラブとゆーレシピ。

さすがショートカクテルだけあって、ロングカクテルよりかなりキツイけど、甘味もあって美味しい!

DSC_0424

雰囲気がよいのもあって、1時間くらいまったり過ごしました。
お値段も4.5CUCでお手頃。

Sloppy Joe's Barについてはトラベルjp記事の『キューバでラム酒を楽しもう!ハバナクラブ博物館と美味しいラム酒カクテル』でご紹介しています。

このまま帰ろうかと思ったけど、もう一軒ハシゴw
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。