カテドラルをさっくり見たらまだ時間がある。
近くに革命博物館があるし、さっくり見て行こうかな。
結構足早に見てギリギリでしたが、この時じゃないと見れなかったので行っておいてよかった。

ランキングに参加しています。

カテドラルから徒歩5分くらいの場所にある革命博物館。

DSC_0874

DSC_0830

とっても立派なは革命前までは大統領官邸として使われていたもの。

博物館の前には戦車と…

DSC_0829

DSC_0828

と砦…?
戦車はキューバの英雄、フィデル・カストロが実際に使ったものだとか。

コチラの入場料の外国人と地元の人の差がすごくてびっくり。
外国人はCUC払いに対してキューバの人はCUP払い。
なのでその差は25倍。
東南アジアなんて可愛いもんですw
まぁ、入らない選択肢はないので8CUC払って中に入ります。

革命博物館とだけあって、もちろんキューバ革命に関する展示がズラリと。

DSC_0832

写真や資料等が展示されています。

この博物館、旧大統領官邸とだけあって建物も素晴らしい。
天井を見上げると…

DSC_0834

美しいアーチが。
多分めっちゃキレイなので修復されているとはお見ますが。

ただ中はほぼスペイン語だったかなー。

DSC_0835

雰囲気を見て楽しみます。

窓からはキューバの街並みも素敵。

DSC_0838

結構緑が多くて、素敵な街です。

中の展示は社会主義国を思わせる殺風景さw

DSC_0839

DSC_0846

そのままの部屋にポンとパネルだとか展示品が置かれているの。

キューバ革命…とゆーよりもその時代に使われてきたものがアンティークな感じで興味が沸く。

DSC_0840

DSC_0842

ただ、色合いがグレーな感じが戦時中って思わせる。

そして爆薬等の武器の展示も多数。

DSC_0841

DSC_0844

手術の時に使うハサミやピンセットみたいなのも。
コレはチェ・ゲバラのものかな。
医者だったみたいだし。

ちょっと出来上がりがイマイチな革命中?のチェ・ゲバラたち。

DSC_0843

最後は銃殺されたチェ・ゲバラだけど、今もなお人気があるのはスゴイ。
そして、この日とはふつーにイケメンだと思う。

途中、おそらく大統領官邸時代に使われていたと思われる豪華な部屋も。

DSC_0847

DSC_0848

グランドピアノもあったりします。

キューバ革命の英雄たち。

DSC_0849

チェ・ゲバラと…あとはわかりませんw

実際そんなに展示物はないので中庭を通り…

DSC_0851

DSC_0845

道路(といっても博物館内)を渡った先へ。
ココは車や戦車、船等の展示があります。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。