ベートーベン博物館の続きです。
この博物館はとにかく見せ方がウマい!
時間がなくてささっと見ただけなのが残念なくらい。
音楽に興味がなくても楽しめる博物館です。

ランキングに参加しています。

違う部屋にやってきました。
ココにはベートーベンが書き残したと思われるものが展示。

DSC_0395

DSC_0398

捨てられずに残っていたのがスゴイ!

そして展示の仕方がかなりオシャレ。

DSC_0397

DSC_0396

DSC_0394

1つ1つの展示が興味をそそるような展示。

これはなんだったかな…。

DSC_0399

とにかく色々体感できるものが多かった。

コチラはベートーベンが使っていたピアノ。

DSC_0402

耳が悪いベートーベンが工夫をして、ピアノの音を聴けるようにしたんですねー。
作曲家にとって耳が悪いのは致命傷。
それなのに、素晴らしい作品を世の中に残したのはやはり天才ですね。

コチラは確か年々耳が悪くなっていくベートーベンの音の聞こえ方を現したものだったかと。

DSC_0401

その他にもヘッドホンが色々あり、ベートーベンの音楽も聴けるようになっています。

いつの間にか写真を撮っていけないマークのものも入り込んじゃってますが…。

DSC_0400

手紙なんかも展示。
ベートーベンは実は時が汚かったことでも有名なんだって。

ベートーベンが有名にしたと言われるメトロノーム。

DSC_0404

アタシもピアノを習っていた時はメトロノームを使っていたな。
ピアノを正確に弾くのに必需品。
ただ、上手い人はメトロノームを使っちゃうと独創性がなくなっちゃうような気がする。

なんか音楽の間的なお部屋もあった。

DSC_0405

DSC_0407

別のピアノも置いてあったり。

そしてベートーベンの像。

DSC_0410

ベートーベンっていつも険しい顔をしてるかも…。

コチラは有名なベートーベンのマスク。

DSC_0411

コレは亡くなった時に作ったのでしょうか…?

コレは当時のドア。

DSC_0412

貴重ですね。

あと5分程あるけど、もう閉めるよと言われココで時間切れ。

最後に裏庭的な場所に立ち寄り…。

DSC_0413

DSC_0415

ベートーベンのシルエットがありました。

このベートーベン博物館からほど近い場所にあるベートーベンの散歩道にも。

DSC_0420

ココを毎日のようにベートーベンは散歩をしたと言われています。
そして200年経っても廃れない名曲を生み出したんだとか。

時間があまりないけど、最後に1軒ホイリゲに立ち寄ってから帰ります。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。