ディナーを食べ終わった後はすっかり夜に。
時間ももちろん21時過ぎで夜ですが、せっかくなので夜のブラチスラバをぶらぶら歩いてみます。
夜でもかなーり治安のよいブラチスラバでした。

ランキングに参加しています。

ブラチスラバについては、LINEトラベルjp記事の『ウィーンからも日帰り可能!スロバキア・ブラチスラバ魅惑の1日観光』でご紹介しています!

レストランを出たらすっかり夜。

DSC_0277

確か21時過ぎとかだったかな。
ヨーロッパの夏と思えば日が暮れるのは早いほうかしら…?

ドナウ川方面を眺めてみます。

DSC_0279

ネオンがたくさんあるわけではないけど、素敵な夜のブラチスラバ。

夜の聖マルティン教会。

DSC_0280

静かな威厳を放っています。

旧市街はまだまだ賑わっている。

DSC_0281

DSC_0282

DSC_0283

レストランやカフェも開いていて、たくさんの人が街を歩いているので危険な雰囲気は全くしない。
そしてどちらかとゆーと、かなり安全。

せっかくなので旧市街にある有名なカフェ・マイヤーに来てみた。

DSC_0285

まだ少し人がいる。

お店に入ろうとしたら飲み物しかできない、と。
ケーキが食べたかったんだけど、ヨーロッパっぽい飲み物でも頼もうかなと席に着く。

DSC_0286

で、生クリームとかがのった飲み物を頼もうと思ったら、コーヒーしかできない、と。
うーん、それじゃあ別にカフェでお茶しなくてもいいかなー。
もう結構遅い時間だから、そのまま帰ることに。

翌日はブダペストに移動するので、ホテルに戻ってシャワーを浴びて寝ました。
そういえば台北観光→機内泊→ブダペスト観光でかなり疲れているしね。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。