林百貨店と合成帆布でお買い物をした後は一度ホテルに戻って休憩。
…お腹が空かない…。
でも食べたいものはまだまだあるので、頑張って、しかも自転車で行ってきました。

ランキングに参加しています。
お腹がいっぱいだけど、台南名物、阿江炒鱔魚の鱔魚意麵を食べなきゃ。
ってことで、自転車で行ってきました。

ほんとはバスがよかったんだけど、いつくるか微妙だったので、近くのT-BIKEを借りて自転車で10分くらい走らせました。
ちなみにT-BIKEは全く写真を撮っていないけど、クレジットで借りられ、ハンドルにスマホケースがついていて、30分10元と格安。
でも自転車ってやっぱりしんどいんだよねw

とゆーことで辿り着いた阿江炒鱔魚。

P1130850

21時前くらいだったけどかなりの人が並んでいる。

これは帰り際、人がはけた時に撮ったけど、とにかく混んでる。

P1130859

旅行者も結構多く、台北から来たってゆー学生さんもいた。

無造作に置かれている意麺。

P1130851

この意麺は台南名物。
実はカップヌードルの元祖と呼ばれているもの。
日清の創業者は台湾から帰化した方で、この意麺を元に作り出したんだとか。

コレが名物タウナギ。

P1130853

めっちゃグロテスクなんですがw

ちなみにタウナギとはウナギとは全く違うお魚。
沼等に生息する淡水魚らしーです。
これを適当の大きさに切って炒めています。

そしてもどした意麺と合わせて鱔魚意麺の出来上がり!

P1130855

見た目もグロテスクw
でも見た目と違うのは味。

トロッとしたスープ?タレ?がめっちゃ意麺に絡みます。

P1130858

生臭いのかな?と思ったけどそんなことはなく。
甘酸っぱいあんかけに、タウナギは穴子に似た感じでぷりぷりしている。

ただめっちゃお腹に来る!
ただでさえお腹がいっぱい状態なので結構苦しかった。
店のおじさんがめっちゃ愛想よくて、日本人?美味しい?って色々質問されたら、残すのは悪いなぁと思い全部食べちゃいました。

日本にはない食感の食べ物なので台南に来たら是非食べて下さい!

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。