ニャチャンのご当地グルメとして有名なのがネムヌォン。
ネムヌォンは豚のつくね状のものを炭火で焼いたもの。
それをライスペーパーに揚げたライスペーパーやお野菜、香草をくるんで食べるもので、ニャチャンで絶対食べたかったもの。
想像通りとっても美味しくて、満足なランチになりました。

ランキングに参加しています。
やってきたのはダム市場に近いニンホアとゆーお店。

DSC_0791

この辺り一帯はネムヌォンのお店が多く、いい匂いが漂っています。

店先では豚のつくねを炭火で焼いています。

DSC_0811

めっちゃ大量に焼いてますね。
これだけたくさんの人が食べにくるんでしょう。

まずはやっぱりビール!

DSC_0799

マレーシアと違ってビールがお手頃価格なのが嬉しい!
ビールグラスには氷が。
薄くなっちゃうなぁと思いながら、ずっと冷たいからいっかぁと思っちゃいました。
ちなみに氷とかはあまり心配はなさそうです。

ネムヌォンをオーダーすると、出てきたのがコチラ。

DSC_0792

豚の炭火焼き、ライスペーパー、揚げたライスペーパー、ニンジン等のお野菜と香草類。

コチラが豚の炭火焼き。

DSC_0794

まぁコレを見ると美味しくない訳がないでしょう。
でもライスペーパーに揚げライスペーパーをくるむのってなんだか斬新!
この時はただ揚げたライスペーパーをくるんでどうするんだって思ってましたが…。

たくさんのお野菜と香草。

DSC_0795

キュウリの隣にあるのはたぶんマンゴー(酸っぱいマンゴー?)みたい。
香草類ははっきり言って種類はよくわかりません。
でもこの香草を入れると入れないのではだいぶ味が違うんだよね。

ルールはないので、好みにライスペーパーに乗せていきます。

DSC_0801

全種類を入れると結構な量。

コレをくるくると巻き…。

DSC_0803

DSC_0806

特製のオレンジ色のタレにつけて食べます。

一口食べるとコレうまっ!ってなりました。
豚肉がとーってもジューシーで、香草やお野菜の風味が複雑に混ざって、そしてちょっとバカにしていた?揚げライスペーパーがいい味を出してます。
食感を楽しむ感じが多いのですが、パリッ、シャキッとした歯ごたえがなんとも言えない!

美味しすぎて、どんどん巻いていきますw

DSC_0804

1人前は結構な量で、全て巻いて食べるのはちょっと無理くらい苦しくなっちゃいました。
でも、豚つくねは美味しいので、最後はつくねのみで食べておりましたが。

コレで確かビールを入れて55000ドン。
300円しないの!
コスパ高すぎ!
ビールを入れなきゃ200円くらいだし。
これは長期滞在だったら何度も通うわー。

今まで何回かベトナムには行ったけど、今回のニャチャンは食は大ヒット!
今までそこまで絶賛するほど美味しいものって巡り合ってなかったんだよね。
バインミーといい、ネムヌォンといい、絶品級の美味しさです!

ニャチャンを訪れたらネムヌォンは絶対食べて下さい!
ニャチャンの食事については、トラベルジェイピー記事の『ニャチャンで食べる!人気の絶品ベトナム名物料理5選』でご紹介していますので、コチラも参考にしてください!

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。