翌日はゆったりと起きて飲茶の朝食。
マレーシアって結構中国の人も多く、中華のお店も結構ある。
なので朝の飲茶をやっているお店も多くあったりする。
飲茶は大好きなので大歓迎!

ランキングに参加しています。
ホテルから10分弱のところにある富山茶楼。

DSC_0230

結構大きな建物です。

席数もかなりありますが、満席に近い状態。

DSC_0232

運よく座れたけど、時間帯によっては待つことも多そう。

ココは自分から飲茶を見に行くシステム。
入口近くにたくさんの飲茶が。

DSC_0233

近づくと蒸篭をいろいろ見せてくれるので気に入ったものを取り、伝票に印をしてもらう。

ショーケースの中にはデザート系が。

DSC_0235

こっちも惹かれるけどやっぱり飲茶。

お茶はプーアル茶をオーダー。
見た目で選んだ焼売とよくわかんない蒸し物。

DSC_0238

このよくわかんない蒸し物が美味しい!

もうちょっと食べれそうだったので、エビ餃子とお肉系も。

DSC_0240

エビ餃子はぷりっぷりで文句なし。
お肉系はなくてもよかったかな~。

お値段は全部でRM23くらい。
贅沢な朝食だけど、香港とかと比べたらかなり安い!
でもお味は本格的なのでお勧めです!

お土産ものも売っていたり…。

DSC_0241

DSC_0243

DSC_0244

買わなかったけど、バラマキ土産によさげなものもあったよ。

そのまま朝のデザートタイムで豆腐花を。

DSC_0246

奇峰とゆーお店でココも大人気。

シンプルな豆腐花をRM1.5で。

DSC_0248

地元の人たちは豆乳をめっちゃ買ってた。

コチラがシンプルな豆腐花。

DSC_0250

同化してるけど、甘い蜜がかかっていてほっこり美味しい~。
安いし3杯くらいいけそう。

結構早い時間に閉まっちゃうみたいなので、是非是非朝スイーツで訪れてみて下さい。
一度ホテルに戻ってチェックアウトをします。

イポーの食事については、たびねす記事の『マレーシアが誇る食の都「イポー」で食べたい美味しいもの6選』で簡潔にご紹介していますので、コチラも見てみて下さいね。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。