姉との待ち合わせまでの短い時間、続けて観光。
そして、ランチはまたまたピアディーナの予定。
通常のピッツァよりも食べやすいし、美味しいし、とってもお勧め。
サンマリノのバスの待ち時間にさっくり食べました。

ランキングに参加しています。
続いてやってきたのは未完の教会と言われるマラテスタ寺院。

DSC_0371

マラテスタ寺院と言いながら、ほんとの名前はサンタ・コロンバ大聖堂。
大聖堂にしては少しばかり小規模。

リミニの英雄と呼ばれるシジズモンド・パンドルフォ・マラテスタがゴシック様式の教会として建てられている途中でお墓にしようとまさかの路線変更!
でも完成前に亡くなったマラテスタさん。
そしてそこで工事も中断、今に至るってワケ。

中は結構シンプルな教会。

DSC_0364

大きさや煌びやかさで見るわけではないけど、大聖堂…とはちょっと違った雰囲気。

とはいっても厳かな雰囲気は残しております。

DSC_0366

DSC_0367

DSC_0370

時間的なものもあるとは思うけど、アタシが訪れた時は殆ど人もいなかった。

そして有名な作品がこの絵。

DSC_0369

ピエロ・デッラ・フランチェスカって人が描いたフレスコ画「王子と聖シジズモンド」。
この方は存じ上げませんが、ピエロ・デッラ・フランチェスカが描いた現存する最古のものだとか。
この人の作品はルーブル美術館にもあるみたい。

教会はサクッと引き上げて、カヴール広場に戻ってきました。
カヴール広場にはかつてのリミニが描かれている。

DSC_0372

こう見ると、円形劇場やコロッセオもあってなかなか栄えていたっぽい。

そろそろ待ち合わせの時間にもなるので、ランチを買いに海方向へ。

途中あった自転車置き場。

DSC_0373

意外とイタリア自転車多いでしょ?

昨日とは違う道を通ってビーチへ。

DSC_0374

この辺りは閑静な住宅街って感じ。

コチラがお目当てのピアディーナ屋「Casina del Bosco」

DSC_0377

結構たくさんの人で賑わっている。

まだ少し時間があるのでこの辺りを散策。
他にもいろいろレストランがある。

DSC_0378

冬場はどこまで開いているかはわかんないけど、夏は結構繁盛してそう。

そして素敵なホテルも。

DSC_0379

ゆったりリゾートはなかなかよさげ!

そしてまたまたビーチへ。

DSC_0381

かなり整備されたビーチ!

多分着替えルーム。

DSC_0383

DSC_0257

そして多分ロッカー的なところ。

この辺りはオレンジのパラソルゾーン。

DSC_0387

DSC_0384

そこまで混み合っていないのも〇。

向こう側に観覧車も見える。

DSC_0389

夜とか乗ったら気持ちよさそう。

さっきのピアディーナ屋まで戻り…。

DSC_0391

ココでテイクアウトできるかを聞いてオーダー。

お昼時なので結構賑わっている。

DSC_0393

DSC_0395

そして看板が可愛い。
コレがいわゆるピアディーナだね。

テイクアウトして駅まで戻って姉と落ちあい、バス停のベンチでランチ。

DSC_0403

生ハムのピアディーナにしてみた。
結構大きいので2人で1つで充分!

ホテルに荷物を取りに行ってサンマリノに向かいます。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします