リミニと言えばサンマリノの玄関口。
ですが、ヨーロッパではビーチリゾートとしても有名!
なので、せっかくなのでビーチをぶらぶらしに行ってみました。
ヨーロッパのビーチの雰囲気大好き!
テンション上がります。

ランキングに参加しています。

ビーチ方面にぶらぶら歩いていた時に見つけた遺跡。

DSC_0223

何の遺跡かさっぱりでしたが、後から調べたらコロッセオか劇場かの遺跡でした。

すごく整備された道を歩いてビーチへ。

DSC_0224

犬の散歩や家族連れで歩いている人も多かった。
のんびりして治安もいいってイメージ。

15分~20分程でビーチ到着。

DSC_0225

ビーチにはたくさんのお店も並んでいる。

入口近くにはキッズスペースも!

DSC_0226

DSC_0244

家族連れでも問題なく遊べる場所。
他にビーチバレーのコーナーもあった。

あと飲食店も。

DSC_0252

もっとしっかり食べたい人は近くのレストランがいいかも。

こんなに明るいけどもう夕方。
パラソルも閉まって閉店準備?

DSC_0227

ちなみにビーチの入口に数字があって、数字ごとに運営会社?が違うっぽい。
その会社ごとでチェアやパラソル、着替えルーム、貴重品預かり等がある。

かなーり広いビーチで一面パラソル!

DSC_0228

DSC_0240

ココでのんびり過ごすのもよさそう!

そしてビーチ前にはバーも!

DSC_0229

DSC_0230

お酒も飲めるところがいいねー。

コチラがビーチ。

DSC_0232

DSC_0234

アドリア海らしーです。
海の色はそこまで…ですが、砂の色が関係してるかな。
沖の方は結構綺麗なんじゃないかと。

かなり遠浅な海。

DSC_0233

欧米のビーチってひたすら歩いている人が多い気がする。

そして結構長いビーチ。

DSC_0237

15キロくらいあるらしく、チェアもパラソルもずーっと続いている。
オンシーズンでもチェアがないってことはなさそう。
ちなみに値段はわかりませんでしたが、大体の相場からして1人10ユーロくらいじゃないかと…。

水着は持ってきてないし、1人だし、でもちろん泳がなかったけど、ココの雰囲気好きだなぁ。

DSC_0255

イタリアのビーチでゆったり夏休みもいいかもね。

リミニはたびねす記事の『ビーチも!遺跡も!イタリア屈指のリゾート「リミニ」』でもご紹介していますので、是非コチラもご覧ください。

今度は街の中心の旧市街の方へ行ってみます。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。