旧ボローニャ大学ことアルキジンナージオ宮を見終わったら、もう1つのボローニャ名所のボローニャの斜塔へ。
イタリアの斜塔と言えばピサの斜塔が有名ですが、まぁ何年も経っている塔なので結構傾いている斜塔ってあるもので。
このボローニャの斜塔もその1つ。
2つの塔が並んでいるのでツインタワーとも呼ばれていました。

ランキングに参加しています。

アルキジンナージオ宮からぷらぷら歩きながら斜塔へ。

DSC_0100

イタリアってやっぱり小道がいい味だしてる!

途中にあった看板。

DSC_0102

ふつーの看板だけどこーゆーの好き!

斜塔近くはたくさんのレストラン。

DSC_0103

夜はとっても賑やかな通りになります。

そして5分くらいで斜塔に到着。

DSC_0106

この角度から見ると左側の塔に入れます。
右側は結構傾き激しい!
傾きが激しすぎて、上の部分を削り落としちゃったとか。

ココでチケットどこで買うんだろ~って思ったら…。

DSC_0104

まさかのこの看板!
さっきいたマッジョーレ広場にあるインフォメーションで買うんだってさー。
チケット売り場遠すぎ!

ちなみにチケットは時間制で、その時間帯はその時間帯のチケットを持っている人しか入れない。
まぁ、なかなか狭い塔だし、その方が混み合わなくていいよね。
といっても、ふつーに混んでましたが。

チケットをゲットして…とゆーか、実は朝に買って、アルキジンナージオ宮に行ってから来たんだけど。
すぐチケット買ってすぐ入れるわけではないので、とりあえずチケットをゲットしておきましょう。

早速中へ…。
ココはたぶん元チケット売り場。

DSC_0132

そら塔の中のこんなところで売ってたら、渋滞するし効率悪いよね。
でも、チケット売り場は隣くらいに設けてください…。

関わった人なのかなんなのか、写真も飾られていたり。

DSC_0131

そしてハシゴとか適当に置かれているのがイタリアっぽい。

で、上まではひたすら階段!

DSC_0129

DSC_0127

上を見ても終わりがないんじゃないかってくらいの階段続きます。

一気に上ったほうがいいと思ってひたすら上る。

DSC_0108

1人やっと通れるくらいだから、なかなか立ち止まりにくいってのもあるんだけど。
だってひたすらずーっと人の列は続いているわけで。

そうは言っても最後まで休憩なしで上がるのはムリでした。

DSC_0109

途中踊り場的な場所がいくつかあって、休憩できます。

そして塔の上まで上がりきった先の景色がコレ!

DSC_0110

DSC_0117

近代的な建物がない故、高い建物もあまりないので遠くまで見渡せる。
そして中部イタリアの赤褐色の建物たちがやっぱり素敵!

その昔、高い塔は権力の証でした。

DSC_0114

だからか、ちょくちょく塔があるような感じがしないでもなくない。

ヨーロッパでは結構いろんな塔に上ってみたりしたけど、正直景色は似たりよったりのも多い。
それでも、なんで塔に上りたくなるんだろうなぁ。

DSC_0122

DSC_0123

日本で育っているアタシにとって、この塔からの眺めは非現実的だからかしら?
ないものねだりなのかもね。

ある程度の時間になったら係り員が降りろと言ってきますw
多分次の時間が迫っているんでしょう。

ボローニャ観光ならアルキジンナージオ宮とボローニャの斜塔はマスト!
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。