ホテルで休憩する間もなく、街歩きに出発!
ボローニャはヨーロッパ最古の大学、ボローニャ大学があることでも知られており、街もなんとなく本屋が多かったりとアカデミックな印象。
今回このボローニャに来たのは旧ボローニャ大学であるアルキジンナージオ宮に行きたかったので。
そしてボロネーゼ!

ランキングに参加しています。
ボローニャの街は赤い印象。

DSC_0973

他の街と比べて赤い建物が多い感じ。

そしてポルティコ!

DSC_0971

ポルティコとは柱廊のことで、こんなアーケード?がずっと続いています。

どこを歩いていても絵になる街。

DSC_0972

駅から街の中心までゆっくり歩いて20分くらい。
バスに乗らず、ゆっくり街を散策しながら歩くのが楽しい。

街の中心のマッジョーレ広場に到着。

DSC_0974

かなり昔の大学の卒業旅行の時にも来たけど全然覚えてないや。

マッジョーレ広場には市庁舎や…

DSC_0975

DSC_0976

サン・ペトロニオ聖堂。
何かあるのか広場にはたくさんのイス。

たまたま入ったのが行きたかったアルキジンナージオ宮ってことを後で知る…w
ココが入口。

DSC_0981

正確にはガイドブックを買ったにも関わらず開いてもいなかったので、アルキジンナージオ宮=旧ボローニャ大学って気づかなかったんだよね。
後から気づいて、翌日また行きましたが。

だって入ったらこんなのがあって…。

DSC_0984

大学とは思わないでしょー?

回廊も素敵だし。

DSC_0983

どっかの宮殿って思うじゃない?
でも実際に宮殿として使われたことはないの。

壁にはなんか紋章いっぱい!

DSC_0982

DSC_0987

だからどっかの貴族の紋章かなぁとか思ってたんだけど、実際はコレ、ココの卒業生だとか、教授とかの紋章。
後でまた詳しく書きますが…
卒業生はダンテとかガリレオ・ガリレイとかもいたらしー。
まぁその時はココはなかったけど。

2階に続く階段も紋章だらけ!

DSC_0988

この日の夜、ホテルで旧ボローニャ大学はどこだ?とネットで調べたらココだったってゆーね。

ココは1803年までの200年間程大学だったとこ。
ボローニャ大学の歴史は約1000年だから、そんなに長く大学だったわけではない。
昔はいろんな場所に教室が点在していたのをまとめた場所がココだったらしー。
いわゆる今の大学のカタチになったのが、この旧ボローニャ大学。

この時は無料で公開してスゴイな、って感じだったけど。
一番見たいのは人体解剖室である解剖学大階段教室。
ココだけ有料なので、もちろん翌日に見に行きましたとさ。

なので、この日はこれで退散してボローニャの斜塔へ行きます。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。