それではいよいよライオンの入口を通って頂上の王宮跡まで。
ちなみに岩山を登っているわけですから、ここまでの道のりもそれなりにしんどかったところもありますが、一番キツかったのはこのライオンの入口から頂上の王宮跡までの道。
狭い道だし、後ろからも人が来ているので止まるのに気が引け、めっちゃぜぇぜぇいいながら一気に上まで上りました。

ランキングに参加しています。
シーギリヤをまとめた『スリランカの天空宮殿!古代都市「シーギリヤ」』をたびねす記事でも書いています。

ちなみに頂上からライオンテラスを見た景色がコチラ。

DSC_0226

結構高い場所にあるでしょー?
ちなみに左側に見えるのがハチが大量発生したときに身をひそめる小屋。
ハチ除けコートらしきものを貸してくれるらしーけど、めっちゃ暑そうだし地獄。
とゆーより、ハチが怖くてアタシは登れないな。

そして頂上に到着。

DSC_0183

この小高い場所が王宮の中でも一番の高台にあった場所。

今は平地で何もありませんが…。

DSC_0185

DSC_0184

ココから見える景色は今も昔も変わらないような…。

そして高台から王宮跡を眺める。

DSC_0186

DSC_0188

岩山の上ってそんなに広いの?って思いますが、標高370メートルもある岩山の頂上は1.6ヘクタールもの面積もあるんだとか。
王宮の他にも兵舎やダンスステージ、プール、給水設備などの跡が残ってます。
まさに天空都市の光景!

どこか寂し気な王宮跡。

DSC_0197

周りに広がるのは広大なジャングル。
こんな高い場所にまわりの喧騒も聞こえないし、鳥の声も聞こえずまさに風の音のみ。
1400年前、権力を手に入れたものの何かに怯えるように岩の上に住み、孤独と恐怖の中にいた王カーシャパの胸の内がそのままこの場所に現れているかのように感じる。

たった11年間の王都。
周りの景色はそのころからココを見てたように今もなおジャングルのまま。

DSC_0201

DSC_0219

周りに何もないから、昨日行ったダンブッラの黄金寺院まで見えた。
その他にもアヌラーダプラの白いダーガバも見えたりもする。

近くのアヌラーダプラやポロンナルワよりも遥かに短い歴史ながら、知名度はすごいし、上の遺跡にはいかなくてもスリランカに来たらココに殆どの人が訪れると思う。
こんな特異な岩の上にあるからってのもあるけど、それ以上にこのシーギリヤの歴史が人を惹きつけるんだろうな。

歩いてきた水の広場も。

DSC_0190

一説には夏と冬で岩山の上と下で生活を変えていたらしー。
確かに一度上ると降りたくないし、一度下ると上るのがしんどい。
でも、生活に関するものを全て大移動しなきゃいけないのは、それはそれで大変かと。

それでは個別に巡ってみます。
この辺りは兵舎跡だったかな?

DSC_0196

小さな屋根の小屋は作業場みたいになってて、係の人?が寝てたw

なんか小さな穴があるって思って行ってみると…

DSC_0204

DSC_0205

落書きが書かれてる。
てか、なんで世界遺産とゆーか文化遺産に落書きするかなー。
しかも絶対他国からの観光客だと思うし。
他国のものに勝手に落書きなんてさいてー。

小さなプール?池?

DSC_0207

蓮でいっぱい。
お風呂にちょうどよい大きさw

ココにも王のプール。

DSC_0192

DSC_0210

これはなんとも贅沢なプール。
しかも岩の上なんだけど!

ほんとに何も残ってなくて廃墟感がスゴイけど、当時はかなり豪華な建物だったんだろーなとも思う。

DSC_0209

博物館やコロンボの自然史博物館にあった、こーゆー建物だったんだろうなってのが思い浮かべられる。
是非、どちらかでかつてのあるべき姿(だろう)ものを見てから行くと想像が膨らんでより楽しめると思う。

この辺りはダンスステージだったかな?

DSC_0214

今は芝生が残るのみ。

それをカーシャパ王はココから見てたそうな。

DSC_0216

王のイス。
これって当時のもの?
そうだとなかなかスゴイけど。

1時間程ゆったり見学して満足したので下界へ。
行きと帰りはルートが違うのでサクサク降りれて15分くらい。

見所的にはこの食糧庫跡くらい?

DSC_0229

ライオンテラスのちょっと下のところにあるんだけど、ココから食料を運ぶのも一苦労だなー。

人がめっちゃ集まってなので見たら可愛いリスが。

DSC_0230

漫画やアニメに出てきそうなくらい可愛い。
てか、リスかなこのコ?

見納めのシーギリヤ・ロック。

DSC_0250

ゆーっくり写真を撮って、だいたい見学時間は3時間程。
多分昼間の方が写真的にはよさげなんだけど、この時間くらいから結構暑くなってくる。
なので午前中がお勧め!

暑すぎてわんこもダウン。

DSC_0252

せっかくなのでシーギリヤ博物館にも立ち寄ってから帰ります。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。