ラックスマン・ゲストハウスで自転車を借りたら近くを散策。
ほんとはあまり遠出せず、バスターミナルや駅の付近をウロウロする予定だったんだけど、ラックスマンさんが、向こう側に行ったらサンセットが見えるよ、と教えてくれたのでその方向へ。
結局よいサンセットを求めて遺跡近くまで片道20分自転車を走らせたのでした…w

ランキングに参加しています。
それではこの自転車で早速出発。

DSC_0888

乗り心地は思った程悪くはないんだけど、まぁそれなりです。
しかも自転車を止めるところが壊れていて、翌日はポロンナルワの博物館のコに針金をもらって止めるとゆー…w

ラックスマンさんがサンセットが見えると言った方向へ進むと確かにサンセットは見える。

DSC_0892

でも、なんかイマイチ。
せっかくならもっといいサンセットを見たい!って思って日が沈む方向へ自転車を走らす。
結局その道が遺跡への道だったので、翌日は迷わず行けましたがw

そうすると湖に出てきた。

DSC_0900

ココすっごくよさげ!

しばらくココで夕日を眺める。

DSC_0903

DSC_0899

赤く染まる夕焼けがなんとも幻想的!

そのまま自転車を走らせ、赴くままに進んでみる。

DSC_0906

DSC_0908

DSC_0910

地元の人も夕日を見に来ている人が多数。
そりゃこんなにキレイな夕日だと、思わず見ちゃうよね。

ココの夕日もコロンボとはまた違った色を見せてくれて、とってもよかった!

DSC_0913

夕日を見たのはココとコロンボだけだけど、どちらもとっても印象的だった。
今までで見た夕日のベストかも!

結構真っ暗になっちゃったので帰りは適当なお店でゴハン。

チキンのコットゥ・ロティ

DSC_0917

DSC_0918

とエッグホッパー。

コットゥ・ロティとはゴーダンバ・ロティと言われる小麦粉とココナッツのすり身を混ぜ合わせたクレープ状のもの。
それを細かく刻んで野菜、肉、卵等と和えた料理で、スリランカでは新しめの料理。
ちょっと脂っこいのもあって、半分でギブ。

エッグホッパーはスリランカで食べたかったものだけどココのはイマイチ。
ココナッツ状で外はパリッと中はふわっとした食べ物。
卵がないバージョンもあり。
ココナッツがもともと苦手だから微妙なのかな、と思ってたけどこの後それなりの高級店で食べたらめっちゃ美味しかった!

まぁ2つで375ルピーだからこんなもんか。

真っ暗になったので急いで宿に戻る。
で、途中で見つけちゃった!

DSC_0921

酒屋さんです!
女の人はお酒買っちゃいけないのかってくらいの男性オンリーだけど気にせずビールをゲット!

買ったのはスリランカビールのライオンビール。

DSC_0924

240ルピーでお手頃だけど、味はイマイチ…。
でも寝る前にビールが飲めて幸せ☆
宿のテラスで飲みました。

翌日はポロンナルワ遺跡を巡るのでこの日も23時には就寝とゆー健康的な生活。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。