名古屋 リニア・鉄道館の続きです。
まだまだ新幹線ゾーンです。
かなり初期な新幹線は今と似ている部分もあるけど、大幅に違うのはお手洗い関係かなぁと。

ランキングに参加しています。
新幹線ゾーンにポツンとあった黄色いこのコ。

P1120560

このコも新幹線?って思ったら、922形新幹線らしく、新幹線の線路や信号等をチェックするものらしくいわゆるお医者さん。
なのでその名も「ドクターイエロー」。

駅弁にもなっている人気者みたい。
ちなみにココでもドクターイエローの駅弁やういろう等いろんなものが商品化されてた。
もちろん駅弁は売り切れだけど。

関係者しか乗らないと思うけど、中はたくさんの座席が。

P1120563

でも走りながらいろんなものをチェックできるってすごいかも。

コチラは昭和39年に開業した東海道新幹線で当初から利用されていた0系車両。
この車両は0系21形式らしー。

P1120564

最高速度は220km/hで、東京と新大阪を3時間10分で走ったそう。
東海道新幹線では平成11年まで使用された息が長い車両。

全く同じに見えるコチラも0系。
0系36形式で新幹線の博多開業に合わせて昭和50年に造られたとか。

P1120569

コレも平成11年まで使われたとか。
今よりもかなーり丸い。

平成11年まで使われていたので、そこまで今と変わらない。

P1120570

でもよく見るとテーブルがない?

お手洗い関係。

P1120571

P1120572

なんとなく昭和を感じるかな…。

コチラも食堂車が。

P1120573

文字が昭和っぽいw

レトロ具合が逆に可愛い。

P1120574

P1120575

ココにはメニューがなかったけど、やっぱり食堂車って今もあったらいいのになぁって思う。
でも、結構人気で座れなさそうだけど。

調理場。

P1120576

なんとなく小学校の給食所?を思い出す。

新幹線エリアは以上で在来線エリアに続きます。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。