さて、ベタにマー様を拝みにマーライオンパークまで来てみました。
とりあえずシンガポールに行ったらココ見とけ的な場所です。
ちなみに公式のマー様は5体いるそうで、そのうち体力があれば回ってみたいなぁとも思っているんだけど、なかなか機会がありません。
とゆーか、しんどいなぁとか思っちゃっていけませんw

ランキングに参加しています。
フラートンホテルの地下を抜けると見えるのはベイサンズ。

DSC_0143

DSC_0144

すっかりシンガポールと言えばのホテルになっちゃいましたね。

遠くに見えるのはアートサイエンス・ミュージアム。

DSC_0145

ココも行ったことはないけど、次回にでも行こうかな。
外観は両手の10本の指をイメージして建築しているらしく、また蓮の花もイメージしてるらしー。
別名「シンガポールの歓迎の手」と言われているんだって。
でも現代アートにはあまり興味がないんだけど、建築物として見るにはいいかも。

そしてすぐそこにはマー様。

DSC_0149

このベイサンズを眺める角度も素敵だけど…。

アタシはこっち派かなぁ。

DSC_0158

DSC_0155

後ろの高層ビルたちを背景にしたマー様の方が好み。
なんか、いろんなものがありすぎておもちゃの世界みたい。

そして勢いよく水を吐き出すマー様。

DSC_0159

たまーにメンテで水が止まっているときもあるみたい。

そして何気に一番好きなのがこのちびマー。

DSC_0146

背中におかーさん(なのか?)のマーライオンが見えるのがGOOD!

この辺りはレストランやカフェもあるので、ゆっくりマー様とベイサンズを眺めながらお茶するのもお勧め!

DSC_0163

DSC_0164

スタバだってこんなにオシャレだし。

さて、そろそろ荷物を取りにホステルに戻らなきゃだけど、その前に最後に食べたいものがあるので…。
次回も楽しみ似せてくださる方はクリックをお願いします。