シンガポールに着いてまず向かったのは大好きなホッケンミーを食べるために、口コミで評判のよかったオールドエアポートロード・フードセンターにある南星福建炒蝦麺。
シンガポールで絶対食べたい食べ物の1つがホッケンミー。
フードコートやふつーのホーカーでも大好きだけど、せっかく久しぶりのシンガポールだったので、評価の高いところで食べたかったので☆

ランキングに参加しています。
空港からMRTで向かったのはbakota駅。

DSC_0927

駅から徒歩5分くらいのところにオールドエアポートロード・フードセンターがあります。

ちなみに以前に買ったEZ-LINKカードにチャージしてMRTに乗りました。
通常よりもEZ-LINKカードで乗車すると料金が2/3くらいになります。
例えばの料金表がコチラ。

DSC_0947

チャイナタウンの駅で撮ったものだったと思うけど、例えばベイフロントまでは通常SD1.5に対してEZ-LINKカードだとSD0.88で行けちゃいます。

駅からとことこ歩いて辿り着いたオールドエアポートロード・フードセンター。

DSC_0939

中は結構広い。
行ってないけど2Fもあった。
2Fはホーカーではなかったけど。

お目当ての南星福建炒蝦麺を発見。

DSC_0928

そんなに並んでいないようにも見えますが、お持ち帰りの予約がスゴイのです…。

オーダーしたら1時間はかかるよ、と言われちゃいましたが、お目当ての1つなので待つことに。
なので近くのこのお店でジュースをオーダー。

DSC_0931

お値段はSD3とちょっとお高めかな?

なのでひたすらジュースをチビチビ飲みながら待ちます。

DSC_0934

ちなみに席番号を伝える仕組みなんだけど、離れるのも微妙だから近くの席で待機。

ちなみにホッケンミーとはシンガポールのB級グルメの代表で、元々は中国東南部にある福建省の麺料理。
シンガポールではエビやもやし、卵等を炒めたもの。
麺は短く、スプーンで食べるのが一般的。

予定より大幅に早く?30分ちょっとでやってきた。

DSC_0936

コチラが大人気のホッケンミー。

1口食べると美味しい~。
ホッケンミーとビーフンにエビの出汁が絡んで後引く美味しさ。
今まで食べたものより、ちょっと汁気が多いカンジなんだけど、それがまたGOOD!。
大でSD8でした。

まだもうちょっと食べられそうってことでココでデザートを。

DSC_0938

アイスカチャン屋さんです。

実はアイスカチャンは初めて。
日本ではあまり耳にしないデザート、アイスカチャンだけど、シンガポールでは定番のかき氷。
かき氷の下に様々な具材が埋まっているのが特徴。
まさにかき氷の進化版ってカンジ。
お店によって具材は様々ですが、定番は小豆、スイートコーン、仙草のゼリー、ナタデココに似た食感を持つアタップチー(ニッパ椰子の実)。

アタシはマンゴーカチャンを。

DSC_0937

コレがかなり美味しい~。
特に仙草のゼリーとアタップチーがいい仕事をしてる。
個人的にはコーンはいらないかもw

でもSD2でめっちゃ大きいしかなりお得!
今度からシンガポールに来たら、コレは絶対食べよう!

お腹がいっぱいになったら一度宿へ荷物を置きにいきます。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。