ポパイ村から戻ってきたらもう20時前くらい。
ヨーロッパの夏は日が長いからたくさん遊べるけど、その分疲れがたまる…。
毎日散歩に出かけようと思ってたけど、ホテルに戻ったらシャワーを浴びる前から寝てしまう悪循環。
結局この日もホテルに戻ってゴハンを食べて寝てしまった。

ランキングに参加しています。
ヴァレッタの大通りのリパブリック通り。

DSC_0521

昼間は人で溢れかえってるけど、夜になるとかなり人が少ない。
多分、泊まる人はヴァレッタよりもスリーマやサンジュリアンの方が多いんだろうな。

リパブリック通りの一等地にあるお土産屋、ウェンブリーストア。

DSC_0522

スーパーで買うよりちょっとお高め、でもお土産に最適なものが売ってます。
この後ゴゾ島へ行く予定なので、荷物をあまり増やしたくないからココでは買わず。

泊まっているオズボーンホテルはハーフボード付きにしたので、毎日晩御飯はホテルで。
4泊で1人3000円程だったので、美味しくなかったら外に食べに出ようと思ってたけど、微妙な日もあったけど相対的には美味しかったので結局いつもホテルゴハン。

ビュッフェスタイルといってもそんなに数は多くない。
こちらはオードブル系。

DSC_0525

既にお皿に盛りつけられてます。
初日に食べたオードブルがイマイチなのでそれ以降は食べてないけど。

メインは自分で取るのではなく、スタッフに取ってもらう。
その日の一番のメインはいつも切り分けスタイルのお肉。

DSC_0524

この日はポーク。
海外のソースは甘くて苦手なので、基本ソースはかけず。

飲み物は席でオーダー。
4泊での2人での飲み物料金が19ユーロだったのでかなりお得。
ワインやビール、ソフトドリンク等。
ワインはボトルで頼んでもok。

この日のアタシの食事。

DSC_0526

ポークとパスタとじゃがいも、あとブルスケッタ。

このポークがかなり美味しい!

DSC_0527

もともとローストポークは好きだからかな?
美味しくてお代わりしちゃったくらい。

ワインがまだ残ってたのでチーズコーナーから。

DSC_0531

チーズも4種類くらいはある。

最後にデザート。

DSC_0533

ティラミスがあったから取ってみたけど、コレは甘すぎて微妙。
まぁ、デザートは基本日本が一番おいしいと思うからね。

この後はベッドでごろんとしてたらいつの間にか爆睡。
深夜に起きてシャワーを浴びて、翌朝も早起き。

翌日もまた不運が待ち受けているとは…。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。