ホテルで少し休憩をしたら、対岸のスリーマへ行ってみることに。
特にスリーマに観光するところはないかなぁってカンジなんですが、お買い物とかになるとスリーマかなぁと思って。
アタシはほとんど何もお買い物はしませんでしたが、母はいろいろお買い物をしてました。

ランキングに参加しています。
ホテルから5分もかからないくらいかな?
坂を下ったところにスリーマ行きのフェリーがありました。

DSC_0164

もちろんバスでも行けるんだけど、時間が合えばこの方が断然早い。
そしてちょっとした船旅気分?を味わえる。

めっちゃ暑いんだけど、2階席で。

DSC_0165

ちなみに母は暑いといい、下の室内へ。

この船に乗ったのはこの景色が見たかったから。

DSC_0166

ヴァレッタの町並みを対岸(とゆーか船)絡みたかったんだよねー。

すべてがハチミツ色の世界。

DSC_0172

DSC_0174

カラフルな色で溢れかえっている日本から見たらかなり新鮮!

対するスリーマは少し近代的?

DSC_0176

DSC_0177

DSC_0178

ホテルが多いらしく、ココに泊まる人も多いらしー。
アタシもココらへんと迷ったけど、バスがだいたいヴァレッタ発着だったので、ヴァレッタに泊まることにした。

ココではZARAやら、安いアクセサリー屋だとか、スーパーとかをまわってみる。
アタシは殆ど買わなかったけど、母は全く今不要な冬服とか買ってたw

通りの道の中国っぽい飾り付け。

DSC_0179

これあらゆるところで見たけど、なんなんだろー?

一通りお買い物をしたら、すぐにヴァレッタへ戻ります。
なんでスリーマの写真は殆どないんだけどw
まぁ目的が対岸から見るヴァレッタだったからね。

帰りもフェリーで。
すっかり日が落ちたヴァレッタ。

DSC_0181

なんだか哀愁がある感じでコレも素敵。

コチラはスリーマ側。

DSC_0185

DSC_0187

船がたくさん!
ちなみにゴゾ島とコミノ島を回るツアーの船もココから発着してるらしー。
チェルケウア港まで行かなくていいのがいいかも!
チェルケウア港までココから1時間はみなきゃいけないからねー。

夕食はハーフボードにしていたのでホテルで。
ビュッフェ方式だけど、自分で入れることができず、お店の人に入れてもらわなきゃいけないのw

レストランも白を基調にしてて素敵。

DSC_0194

殆どホテルに泊まってた人はハーフボードにしてるっぽいカンジだった。

今日の夕食。

DSC_0192

この日が一番激マズだった。
他の日は美味しかったんだけどね~。
前菜も全く美味しくなく、お肉も美味しくない。

とりあえずお腹がいっぱいになったので、お部屋で少し休憩…と思ったら起きたら深夜。
そのままシャワーを浴びて寝ました。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。