意外と楽しめたサバ州立博物館、まずは本館からのご紹介。
ちなみに入場料がかかるのはこの本館のみ。
その他ヘリテージビレッジ等は無料施設みたいなので、特に本館に興味がなければスルーでもいいのかも?
実際他の施設の方が楽しかったし☆

ランキングに参加しています。
ちなみに本館は写真禁止…のハズなんですが、確認したらOKもらえました。
うーん、適当なんだろうか。

まず入ってすぐのところに巨大な骨格標本が。

P1110470

コレなんだ?と思ったら、コタキナバル対岸のガヤ島に漂着した巨大なニタリクジラらしー。
めっちゃデカい!

上からみた図。

P1110462

カメラに収まりきらないところがすごい。
てか、こんなの漂着したらビビるわー。

1階にはまず、様々な年代ごとに記された考古学コーナーが。

P1110469

マレーシア語と英語なので説明は一切みていませんw
多分日本語でも見ていないかな?

マレーシアの歴史についてもいろいろ展示が。

P1110454

イギリスの植民地時代や日本統治時代等のことが主に書いてあるっぽかった。

何かの会談?

P1110466

多分署名をしてるっぽい人がこのときの主要人物。
この人に関することがいろいろありました。
が、読んでません…。
予想では1963年にイギリスから独立したときの会談だと思われ。

昔の新聞が展示されていたり…。

P1110467

P1110468

古いカップが展示してあったり。
1963年、イギリスからコタキナバルが独立した年ですね。

誰かの帽子。

P1110455

どうでもいいことだけど…。
帽子はそこまで流行り廃りはないのかも?

そして農業用品の展示等。

P1110471

P1110457

ちょい昔に使われてたくらいのカンジかな?

2階にも展示があります。
続きは次回で。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。