デュッセルドルフで残された時間はわずか。
とゆーよりもこの旅で残された時間がわずか。
正直スタバ買いでドイツを入れたのに、不発なためもともと特にデュッセルドルフに興味がなかったからやる気が全然おきないんだけど、せっかくなのでぶらぶら街歩きしてみました。

ランキングに参加しています。
ハイネマンでお買い物をした後は旧市街へ。
ドイツってどこも街がキレイなイメージ。

P1030960

P1030961

買った荷物が重すぎて、ココのベンチで持っていたアメリカで買ったホールフーズのデカエコバッグに詰め替え作業w

市庁舎前の広場までやってきました。

P1030964

クリスマス時期はクリスマスマーケットがココで開かれてるみたいなんだけどめーっちゃひっそり。
クリスマスマーケットにも行ってみたいけど、寒いの苦手だから冬のヨーロッパがなかなか行こうって気になれないんだよねー。
近いうちに行きたいんだけど…。

コレは誰だかわかんないけどヨーロッパの像って基本馬がいるよね。

P1030965

あんまり見たことないけど、日本の銅像とかってふつーに立ってるイメージだなー。

そのままライン川までやってきた。
コレは観光船かな?

P1030969

天気が悪いからか、時間がもう19時頃だからかとってもひっそり。
川沿いには遊歩道があって、お店とかもあって、観光客とかでめっちゃ賑わってる雰囲気だったのに。

遠くに見えるのはデュッセルドルフのシンボル?、ラインタワー。

P1030968

州で一番高い建物なんだとか。
上には回転レストランもあるみたいだから、天気がいい日のランチやディナーにもいいかも。

対岸には遊園地も。

P1030967

ヨーロッパって本格的遊園地ってないんじゃないの?って思ってたけど、遠目ながらこの遊園地は本格的っぽい。
本格的ってゆーのは移動遊園地じゃないって意味での、ね。
ま、遊園地行くんだったら間違いなくアメリカに行くけど。

川沿いはお店とかもたくさんあるんだけど、やっぱりひっそり。

P1030970

ポルトガルでも思ったけど、7月はまだシーズンじゃないのかなー?
来年は行く時期をもうちょっとずらした方がいいのかな?

コチラは聖ランベルトゥス教会。

P1030974

もちろん時間も遅く入ってませんが。
とにかくヨーロッパって工事中が多い。
まー見るところが歴史ある建物だからかもしれないけど。

その近くにあった看板…。

P1030971

の上に乗ってる人…。

無駄にリアルでコワイ!

P1030972

この人なんなの?
コレいる?
ほんと怖かったー。

ま、以上でデュッセルドルフの観光(ではない気がするけど…)終わり。
こう見えて時間遅いからねー。

帰りは雰囲気よさげな通りがあったので違う道で帰ることに。

P1030979

この辺りが賑わってる地域なのかな?

ライン川はひっそりしてる代わりにコチラは結構大繁盛。

P1030980

P1030981

P1030982

たくさんのバーやレストランが立ち並び人もいっぱい。
さすがビール大国ドイツだけあって、みんなビール三昧。

そのまま歩いていったら小さな川に出ました。

P1030983

ゴミも落ちてないし、キレイに保たれてる。
日本の川は結構ゴミとか落ちてたりするから見習わないとねー。

ぶらぶら歩いてたらライジーファーのお店も見つけた。

P1030987

もちろんもう閉まってるんだけど、ハイネマンかココかで迷ったんだけど、ハイネマンを先に見つけたのでそこで買っちゃったんだよね。
ココはチョコが美味しいお店らしー。
ルフトのファーストクラスのチョコもココのだとか。

やっぱりワールドカップの影響かサッカー。

P1030984

アタシはワールドカップ全く興味がなかったんだけど、こんなに色々と関連グッズがあれば気になっちゃうかも。

その他お土産によさげなものもたくさんありそうでした。

P1030986

カンカンとかとっても可愛いけどちょっとお土産には高いなー。
1ユーロ100円とかじゃないからね。

この後21時ごろまでやってたREPLAYを見るも、セールで安いんだけどサイズがない。
ホント今回何にも買ってないわー。

翌日は帰国日なので寝坊はできないので早めにゴハンを食べて帰りましょう。
最後の晩餐で選んだのは創業1838年、デュッセルドルフで一番古いアルトビールの醸造所であるシューマッハー。

P1040012

結構たくさんの人。
ドイツビールは好みじゃないとかいいながら最後までビールなんだけどねw

結構混み合ってたので隠し撮りなんだけど、結構雰囲気は好き。

P1040002

P1040005

そして日本人率高し!
アタシがいたフロアは3割以上が日本人だったと思われ。
会社帰りの人もちらほら。
ドイツ人が日本人っぽく譲り合い的なことをやってたので(どーぞどーぞみたいなの)、長く日本の企業に勤めるとそんな感じになるんだなーって思いながら人間ウォッチング。

とりあえず席に着くとわんこそば形式でビールが運ばれます。

P1040004

ちなみにデュッセルドルフのビールといえばアルトビール。
ケルンで飲んだケルシュビールと同じ上面発酵のビール。
ただケルシュは金っぽい色に対してコチラは結構濃い色をしてる。
グラスも同じ200ml。

だからかケルシュビールとアルトビールはライバル関係みたい。

で、とりあえずビールを飲みながらメニューとにらめっこ。
…ドイツ語オンリー。

P1040006

後から英語メニューがあるってわかったけど、その時は知らなかったので読めないドイツ語を眺めて名物っぽいのを選んでみる。

この真ん中のSchumachers Spezialitatenってゆーのが名物だと睨んだ。

P1040009

だってコレだけ付け合わせがいろいろ種類があるって感じでしょ?

で、運ばれてきたのがコレ。

P1040007

結構びっくりしたけど、コレ頼んでる人多かったから正解だと思う。

P1040008

ワンピースのルフィが食べてるっぽい肉の塊!
豚の足の料理みたいだけど、結構肉肉しくて美味しかった。
最後の晩餐は満足。
お値段はビール3杯とあわせて20ユーロ弱。

中央駅まで歩いていく帰りにサイドミラーがドイツカラーな車を見かけた。

P1040010

日本人ってアタシも含めて日本人でよかったと思ってる人は多くても、そんなに愛国心を出す人っていないと思うけど、海外ってホント自分の国好きなんだんーって感じるところが多い。
ま、コレはドイツカラーだからいいけど、日の丸じゃ微妙って話もあるけど。

ちなみに開いてるかなーって思って宿からすぐのスーパーに着てみたけど、やっぱり閉まってた。

P1040014

営業時間は8時から21時まででした。
翌日は8時前にはホテルを出るので寄れないし、残念。

そのままホテルに戻って最後のパッキングをして少し仮眠。

ラストは帰国編です。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。