ベトナム6日目、この日はホイアンからホーチミンへ移る日。
ホイアンはゆったりできて、ホテルでリゾートもできたので大満足でした。
ずっとココでゆったりしたい気分でもありますが、友達も先に帰るしってことでホーチミンに移動です。

ランキングに参加しています。

ホーチミンに移るのは10時半くらいの飛行機を予約していたので、最後に朝食をがっつりと。

DSCN1574

今日も相変わらず同じようなメニューをセレクトです。
目玉焼きに生ハム、クロワッサン。
もちろんおデザのフルーツはお気に入りのランブータン。

ダナンの空港までは前日送ってもらうよう予約をしたので、かなりラク。
ちなみに、無料の送迎の時間は決まっているので、時間が合ってラッキー。

ダナン空港は結構混んでました。

DSCN1575

いろいろショップも入っていますが、そそられるものはなく、素直にベンチで搭乗待ち。

ホーチミンについてから、タクシーで本日のお宿まで。
ちなみにメーターだったけど15万ドン程かかった。

で、本日から友達は1泊、アタシは2泊のお宿がコチラ。

DSCN1692

ベタにマジェスティックにしてみました。
1人でも2人でも値段は変わらないので、友達は1泊だけだけど、2人で2泊ってことで予約しました。
お値段1万ちょっとでベトナムにしてはお高いけど、かなり満足なホテルでした。

外観もそうだけど、中もコロニアル調でステキ。

DSCN1586

ロビーはあまり座れるスペースはないけれど、イスが可愛らしすぎる。

ロビーのお隣はカフェになってました。

DSCN1584

ココでゆっくりお茶もいいなぁと思いましたが、実現せず。

ホテルに入ってすぐにあるお花もステキ。

DSCN1583

お花のあるホテルって高級感があるよね。

シャンデリアもステンドグラスがはめ込まれてて可愛い。

DSCN1585

こんなに素敵なコロニアルホテルなのに、なんだか工事で超近代的にかわるっぽい絵が描かれてたんだけど…。
旧館として残してくれないのかなぁ。

そんなに大きなホテルではないけど、エレベーターはたくさんありました。

DSCN1582

エレベーターによって広さが違うらしく、めっちゃ狭いエレベーターもあった。

エレベーター以外にもこんな可愛らしい螺旋階段も。

DSCN1581

ココから降りるのもステキだけど、ついついエレベーターに乗っちゃう。

廊下はこんな感じで重厚感たっぷり。

DSCN1580

結構部屋のサイズが同じカテゴリーでも違うのかなって感じました。

アタシ達のお部屋は、もちろん一番お安い部屋ですが、それでも大満足。
まず、ドアを開けると玄関みたいになってます。

DSCN1579

ココに長椅子?なのかな?と姿見の鏡もあり便利。
長椅子はスーツケースを置きましたが。
多分スーツケース置き場だと思って…。
ココだけでもかなり広い。

お部屋はいたってふつーのツイン。

DSCN1576

でも寝心地バツグン。
夜にはターンダウンもしてくれて、チョコが置いてありました。

家具もとってもステキです。

DSCN1577

お水は2本、フリーのボトルがありました。

そしてバスルーム。

DSCN1578

かなり広かったー。
ふつーにビジネスホテルだったら、コレ部屋じゃない?くらい広かった(笑)。
お湯もたっぷりでるし、文句なし。

ただクーラーをつけて出かけて戻ったらスゴイ水浸しになってた。
フロントに水漏れーって言いにいったら、すぐに直しにきてくれたけど。

一応このホテルにも小さいながらプールが。

DSCN1668

泳いでる人はいなかったけど、雰囲気は好き。
でも、ちょっと恥ずかしいのと、水、キレイかなぁ…ってカンジ。

ホテルで荷物を置いたら、早速ホーチミンの街歩き開始です。
次回も楽しみしてくださる方はクリックをお願いします。