グアム2日目、ひょうたん島へさっくり行った後はホテルのプールでまったりタイム。
プール自体はそんなに大きくないのですが、海と一体化したようなインフィニティプールは解放感いっぱいな気分にさせてくれます。
それではシェラトンのプールをご紹介。

ランキングに参加しています。
プールへの道はこのように水の流れるような道を通っていくことができます。

CIMG1519

暑いグアムですが、水がところどころにあると涼しい気分になる。

まずはこのシェラトンご自慢のインフィニティプール。

CIMG1522

プール自体はそんなに大きくないのですが、海とつながっているような感じで解放感たっぷり。
プールに入って海の方を見てみるとほら!

CIMG1544

まるでどこまでも泳いで行けるかのような感じ。
ぷかぷか浮いているだけで海の真ん中にぽつんといる感じになって小さなこととかどうでもよくなっちゃう感じ。
ずっと向こうの地平線の先まで泳いでいけるんじゃないかってゆー感覚に。

CIMG1531

でも、大きなプールじゃないのですぐ行き止まりになるんだけど(笑)
でも、この先にビーチがあるわけじゃないので、海に人がいないってゆーのがポイントかな。

プールからホテル側を見てみると、ホテルも海に浮かんでるように見えちゃう。

CIMG1537

ってゆーのは言い過ぎだけど(笑)。
でもホテル側にもプールじゃないけど水がたくさんあるので、狭いプールでも広く見えちゃう。

プールサイドには少しだけしかチェアはないけど、人が多くないのでこれで十分かも。

CIMG1530

ちなみにパラソルがないので焦げそう…。
プールサイドでまったりするのが大好きなんだけど、さすがに長時間はいられません…。
ちなみに左手に見える小屋?でタオルが借りられます。

こちらのプールの隣にもプールがありました。

CIMG1528

こちら側は貸切状態かのように誰もいない。
でも、スライダーもありました。

CIMG1529

ハワイ島のシェラトンにもスライダーがあったから、リゾートにあるシェラトンはスライダーが売りなのかな?
でも、こちらはハワイ島のよりもしょぼく感じた…。
ま、スライダーを求めるなら海外に行くより長スパに行った方が100倍楽しめるって話。

感想としてはいたってふつーのプールで何かがスゴイってわけじゃないけど、のんびりゆったりするには最高です。
小さな子供があまりいないのも大人にとってはポイント高し。

あと、おなじみジャグジーもあり。

CIMG1553

ただでさえプールサイドで暑かったので入りませんでしたが…。

短い時間だったけど、しばしのまったりタイムを楽しんだらマイクロネシアモールまでドライブ。
次回はマイクロネシアモールをお届け。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。