ハワイ旅行記を立て続けに書いていたら、すっかりグルレポが遅くなっちゃいました。
10月の3週目の土曜日に、おねえがバースデーランチとしてご馳走してくれるとゆーことで、めちゃくちゃ久しぶりに心斎橋まで出かけてきましたー。

ランキングに参加しています。

今回ランチで訪れたのはココ、SAKANAZA MAEDAとゆーフランス料理のお店。

CIMG4740

心斎橋から徒歩5分くらいの距離で、メイン商店街から少し横道に入ったところにあります。
ココは名前の通り、お魚が美味しいらしくて口コミの評判もマル。
おねえは5年くらい前に行ったことがあるらしいのですが、ともみは初めてなのでドキドキワクワク。

看板にメニューが出されています。

CIMG4739

今回は真ん中のプリフィクスコースをセレクト。
たぶんコースのみの提供だと思われ。

席数も少ないので予約をして行きましたが、カウンターしかあいてなかったのですが、オープンキッチンスタイルで作ってるとこが見れたのが楽しかったー。
でも、ともみの席の前にはお皿がどーんとあり、あんまり見れなかったんですが(笑)。

CIMG4738

テーブルセッティングされているお皿がかわいいのと、お箸がポイント高い。

CIMG4724

まー、お箸は使わなかったですが(笑)
こちらのコースは前菜は数種類の中からセレクトできるので、選んだのはこちらの昔なつかしいオニオングラタンスープ。

CIMG4725

この濃いオニオンスープにフランスパンを浮かべてとろーりチーズと一緒に食べたら激ウマ。
オニオングラタンスープは大好きなので大正解。
もっとオニオングラタンスープが食べれるお店があったらいいのにー。

おねえが選んだのは確かマグロとアボガドのサラダだったような…。

CIMG4726

マグロとアボガドの組み合わせって最強。
これもとっても美味しくて、バルサミコソースとすんごいよくあってて、めちゃくちゃ美味しい1品でした。

パンはオーソドックスなフランスパン。

CIMG4728

ちゃんとオーブンで温めて出してくれるので、ホカホカフワフワで美味しいー。
この日もパンを3つと食べ過ぎちゃいました(笑)。

お魚は本日のお魚料理とゆーことで、この日はアイナメを使ったお料理。

CIMG4729

アイナメのほかに貝も添えられています。

CIMG4730

アイナメって食べる機会があまりナイとゆーか、もしかしたら初めてかもー。
ちょうどいい焼き加減でこのクリーミーなソースと合っててとっても美味しい。
やっぱお店では普段食べられないものが食べれるから嬉しい。

メインはまたまたセレクトするのですが、仔羊好きなので、ニュージーランド産仔羊のロティーを。

CIMG4731

栗にキノコのパイ包みも添えられて具だくさん。
でも、栗は食べられないのでゴメンナサイ。

CIMG4732

このパイ包みは一瞬なんだろーってゆーワクワク感が素敵。
仔羊も食べやすい大きさにカットされて、しかも、すんごく柔らかかった。
仔羊大好きだけど、そんなに食べる機会がないので、その前に食べたのは忘却の彼方ですが、でもベスト1じゃないかってゆーくらい激ウマの鬼ウマでした。

ちなみにおねえは三元豚ロースの香草パン粉焼き。

CIMG4734

この紫のなんだったかなぁ?
とりあえず料理が運ばれてきた途端、目がいってしまう盛り付けが素敵な料理。
お味ももちろん香草パン粉とソースがうまい具合にマッチして美味しかった。

最後はお楽しみのデザート盛り合わせ。

CIMG4735

フルーツにシャーベット、洋ナシのタルトにティラミスと盛りだくさん。
このケーキ2種どちらもピカイチ。
ティラミスって苦さが強い弱いによって好みが分かれると思いますが、ここのはほろ苦い感じでとっても好み。
比べちゃ申し訳ナイですがコンビニスイーツとは全然違う。

飲み物は紅茶でホッと一息。

CIMG4737

どれもこれも美味しい料理で、たまには遠出(とゆっても心斎橋ですが)いいかなって思っちゃう大満足なお店でした。

次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。