ハワイ4日目、この日はヒロヘのドライブを計画していたためまたまた早起きで4時すぎに起きて5時半の陽が昇りきる前から出発。
ヒロは泊っているケアウホウからはちょうど反対側なので、火山以上にロングドライブ。
朝一でヒロに到着したかったので眠い目をこすりながら頑張って出発。

ランキングに参加しています。
本日はヒロ以外にも途中いろいろ寄り道をする予定なのでアクティブコーディネート?で出発。

CIMG3754

アラサーとゆーかオーバーなともみは日本では絶対にできない格好(笑)。

うっすら陽が昇りはじめたケアウホウを早速出発。
行き方は火山を通っての南回りと、反対の北回りとありますが、違う道を行きたかったので北回りでレッツゴー。
とりあえずは火山の時に食べれなかったマラサダを食べるべく、ちょうど中間地点のホノカアを目指します。

途中の道はずーっとこんな感じ。

CIMG3755

何にも変わり映えしない道をひたすら走ります。

話はちょっとそれますが、先日ラスベガスのグランドサークルでの事故がありましたが、ラスベガスも運転してた身にとっては気をつけなきゃと思います。
日本ではほぼペードラなので、緊張感を持って走っているつもりではありますが、アメリカの広大な土地は同じような風景とまっすぐの道、眠くなるのはよくわかるー。
そこで、ともみがドライブで気をつけていることは…。
①基本的なことですが、日本からガム(主に辛いバージョン)、フリスクを大量持参。
ガムは噛むことで、動作をするとゆーことなので結構効果的。
でもそれでも眠い時はフリスクを。
スーッとすることで、一瞬ではありますが目がパッと開く。
②ノリノリで歌えるCDを持っていく。
歌えることが条件。
周りの人がうるさいと思っても気にせず、大声で歌う。
今回も嵐のCDには大変お世話になりました。
③車を降りる。
これはVIEW POINTとかないとどうしようもないですが、外の空気を吸うことが何より。
眠気がピークの時は10分ごとくらいに休憩してました。

ま、きっとみなさんもやってますよねー。

とりあえず行きは元気なのでホノカアのTEXドライブインでの休憩のみ。
ちょうど中間地点なので休憩にはもってこいだし、朝も6時から開いてるみたいなのでとっても便利。
ホノカアにありますが、街の中ではなくてハイウェイ沿いなので立ち寄りやすい。
ホノカアの街のレポはまた後日…。

ハワイといえばマラサダってゆーくらい有名ですが、もともとはポルトガルスイーツ。
ハワイへ移民してきたポルトガル人が広めたそう。
本来は中になにも入れない、シンプルなドーナツにシュガーをまぶして食べるもので、カトリックの受難節の前にお砂糖とかを使い切るために作られたものだとか。
ともみも一番このオリジナルの何も入っていないバージョンが好き。
ポルトガルは行ったことがないのですが、ハワイのような国民的お菓子なんだろうか…。

TEXドライブインはマラサダ以外にもたくさんのメニューが。

CIMG3756

朝7時ごろだったのでとってもすいてました。
マラサダは作っているところが見れるオープンキッチンスタイル。

CIMG3759

こんな早朝からせっせとマラサダを作っています。
そして、待ちに待ったマラサダがこちら。

CIMG3760

ここのマラサダはとっても大きいー。
そして揚げたてのマラサダはめちゃくちゃ美味しい。
こちらのマラサダはもちもち感よりもふっくら揚げた感じ。
マラサダと言えばオアフ島レナーズのマラサダが有名で、最近日本にも上陸したらしいですが、TEX派とレナーズ派と分かれるみたいですが、ともみはやっぱりもちもち感が強いレナーズ派かなぁ。
でも、こちらも美味しくて、帰りにも立ち寄って食べちゃいました。

調子に乗って2コも食べたらお腹も満腹で、いざ出発。
海岸沿いは晴れていて気持ちよくドライブができ、8時半ごろにはヒロに到着。

次回はハワイ島のお土産と言えば、のビッグアイランドキャンディーズでお土産探しです。
次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。