一月前の話になりますが、6月とゆーとボーナス月。
ともみの働いている会社は、年1回のみのボーナス支給。
年間の業績で一括支給なので、夏はもらった気になりますが冬がびんぼーとゆー仕組み(笑)。
せっかくのボーナスだから、毎年同期でナス会(ボーナス)を開催。
今回は会社帰りの金曜日に芦屋でピザが美味しいと評判のお店へレッツゴー。

ランキングに参加しています。

今回のナス会の舞台はこちらのナニネッラ。


CIMG3463


阪急からもJRからも、もちろん阪神からもとっても離れているこちらのお店。
住宅街の中のワイン屋さんの上にありまーす。
ここのワイン屋さんも品揃えが結構よいと評判です。
大阪にサンタルチアとゆー有名なイタリアンの姉妹店です。
サンタルチアは行ったことないけど、ここナニネッラは3回目。
前回行ったのはもう3年くらい前だったけど、今まで食べたピザではダントツに美味しかったし、他の料理も美味しくて何食べてもハズレなしってゆー位置づけのお店。
難点は駅から遠いので(行きはタク利用しましたが…)、なかなか訪れることができませんー。

お店の中はこのようにカジュアル。

CIMG3465


ピザ釜もあり本格的。

CIMG3469


このときまだ18時過ぎだったからかお客さんはともみたちだけ。
えっ?人気ないのかな?って思っちゃいましたが、徐々にお客さんも入ってきて最終的には満席になってました。

こちらのメニューの種類はそんなに多くありませんが、あと日替わりでおすすめが黒板に書かれてあります。

とりあえずは飲み物を頼んで乾杯。

CIMG3466


ワインを飲む予定でしたが、やっぱり1杯目はビール。
お酒の飲めない友達はオレンジジュースを頼みましたが、ブラッドオレンジジュースかな?
真っ赤で濃厚そうでメッチャ美味しそう。
ちなみにビールは少しでいいんだけどってゆったら、なんとハーフサイズで提供してくれました。
サービスばっちり。
一緒にサーブされてきたのはフォカッチャ達。
このフォカッチャめっちゃ美味しいんですよねー。
パン大好きなともみも大絶賛。
このフォカッチャだけでも食べに行きたいくらい。

まずはお勧めの中から前菜をオーダー。

CIMG3467


ボリュームたっぷり。
フレンチでもイタリアンでも前菜が大好きなともみはこの種類豊富な前菜は一目ぼれの域(笑)。

CIMG3468


どれもワインに合いそうってことで早速オーダー。

CIMG3471


下のワイン屋さんから仕入れてるのかは不明ですが、お値段は結構いい値しますが、こちらのどっしりの要望+お手頃価格を選んでくれるのはさすが。

なんだか釜のほうでピザを焼く用意をしてたので、どうやらともみ達がが頼んでるピザを焼く所のよう。

CIMG3469


釜の中でアツアツのピザが出来上がってきます。

CIMG3470


そしてオーダーしていたマルゲリータがお目見え。

CIMG3472

CIMG3473


このマルゲリータはもちろんナニネッラでも、大阪のサンタルチアでも一番人気のピザだそう。



もちもちでちょっとしょっぱくて、モッツァレラチーズがとろーりとしてやっぱり最高。
近畿圏といっても大阪から神戸までしか普段行動範囲はないのですあ、多分日本一のマルゲリータじゃないかと思うくらいの美味しさ。
お近くに押すまいの方は是非騙されたと思って食べてください。
食べに行く価値は絶対あります(まわしものじゃないですよー)。
写真は撮り忘れたのですが、今ピザのほかにアンチョビのピザを頼んだのですが、マルゲリータが最高すぎて、その後に食べたからかふつーに美味しいピザとしか感じられなかった。
ピザは絶対マルゲリータ、これ基本です。

そして、この頃食べに夢中になってたからか、パスタの写真もない…。
トマトベースのピザだったからクリーム系のパスタをオーダー。
すっごい太い平打ち麺で本数は10本もないくらい(笑)。
でも、どんなパスタソースを買っても自宅であの味を出す事は不可能ってくらいプロ仕様。
でも、マルゲリータの神わざには近づけず。
結論、マルゲリータが美味しすぎる。

さすが粉ものばかり食べて高らかお腹はいっぱいになったのですが、もう少しワインを飲みたい気分だったので、メニューにはなかったけどチーズと生ハム盛り合わせを作って頂きました。

CIMG3476


生ハムってなんでこんなに美味しいんでしょう。
ワインもこのアテでグビグビすすんじゃうのが怖い(笑)。

意外と早く21時半にラストオーダーだったので食後のカプチーノを。

CIMG3480


イタリアンはやっぱりカプチーノで〆ないと。
食器も可愛い。
会社で働くにはその中でしかわからないグチとかって結構あるもの。
もうすぐ2桁にのる勤務歴ですが、同期がいたからこそここまでやってこれたってゆー感じ。
長年苦楽を共にしてきた同期はとっても大切な存在。
これからも宜しくお願いします。
ってことで、本日のナス会はお開き。
楽しい時間をありがとう☆


次回も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。