ソウル5日目、長かったような短かったようなソウル旅行の最終日です。
最終日とゆっても、飛行機は朝9時半の便で本当に何もすることができないので帰るのみなのです。
前日、チムジルバンにカジノと最後のお楽しみを済ませ、パッキングをして仮眠をとりましたが、実際寝たのは3時間もあったのでしょうか。
疲れもピークになり画像がほとんどないのですが、最終回お楽しみください。

ランキングに参加しています。
6時頃ホテルをチェックアウトし、バス乗り場に向かいます。
ホテルの近所からも出ているバスはありますが、途中の駅なので、ここは直通リムジンに乗るために、COEXの都心空港ターミナルまで向かいます。
この都心空港ターミナルは大韓航空、アシアナ航空の方はとっても使い勝手がいいと思います。
なんたって空港に行かなくてもここでチェックインできるのですから。
ともみ達は早朝便のため、荷物から早く解放されるとゆーくらいの特典ですが、午後出発の方はこちらでチェックインした後、COEXなどをぶらぶら見て空港に行くだけってゆーこともできます。

朝6時台ですが、空港へ向かう人もちらほらいて、6時半のバスには乗れなかったので10分後のバスに。
10分毎に運行されているのも魅力です。
バスは行きと同じタイプの高級リムジンでW14000。
本当に疲れていたのか、イスに座るなりすぐさまコテッと寝てしまい、気づいたら空港でした。
すでにチェックインしているのでそのまま出国審査へ。
このときは早朝とゆーこともあり、あまり混んでませんでしたが、チェックインカウンターが混んでる時はやはりこの都心空港ターミナルでチェックインしたら並ばなくてもすむのが魅力的です。

昨日のディナーが早かったので、おなかがすいたので朝ごはんを食べることに。
遠くまで歩いたりするのもつらかったので、近場のフードコートで。


CIMG3418


今回食べれなかったビピンパを食べることにしました。


CIMG3419


フードコートでもちょっとしたおかずがついてきます。
お味はキムチは普通ですが、なんかハムのものが美味しくない。
まぁ、フードコートですからね。
でもちゃんと石焼だし、古宮のビピンパと比べたら天と地の差ですが、美味しく頂きました。

そのあとは免税品を受け取って最後のお買いもの。
昨年の2月の訪韓時は免税店の品物を空港で受け取るだけで、何故か日本人のみ$10までチョコレートか海苔かキムチを受け取れるクーポンをくれたのですが、今はそんなおいしい話はありません(笑)。
その時にもらったキムチが美味しかったので今回も同じキムチを購入。
そうこうしているうちに、体力も限界。
搭乗の時刻になったので大韓航空に乗り込みます。

ここでも飛び立つ前からの即寝でしたが、何やら軽食が運ばれる音で眼が覚めとりあえず写真のみ。


CIMG3420


もちろん機内食は食べないので、写真だけ撮ってまた寝たら気づいた時はもう関空。
入国審査も混んでなく、すぐに空港を後にして帰りました。
まぁ帰りのバスもすばらしいくらいに爆睡しましたが、家に帰っても眠気が取れず、1日寝ておりました。
5月がこれまた忙しく、この疲れは1ヶ月引きずりました(笑)。
やっぱ前日には帰っておくべきなのか…。

これにてGWのソウル旅行記は終了です。

結構書くと長くなってしまったソウル旅行記ですが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

今後の旅行記も楽しみにしてくださる方はクリックをお願いします。