ソウル4日目、お買い物も全て終えてソウル滞在も残り12時間となってきました。
とりあえず、とてつもなく荷物が重いのでいったんホテルに帰ることに。
最終日でもチムジルバンもカジノも行きたいので、ここは早めに夕食を食べることにしました。

ランキングに参加しています。

夕方の17時とゆーまだまだ夕食には早い時間でしたが、ホテルからタクシーで向かった先はこちら。


CIMG3416


CREAの5月号に載ってたヒョンデジョンユッシクタン。
精肉店がやっている焼き肉屋さんとゆーことで、新鮮な美味しいお肉が食べれるそうで期待大。
てゆか、この滞在ずーっとお肉を食べてる気がするんですが…。
まぁ、後から考えたテーマでもありますが、今回は美味しいサムギョプサルのお店を探すとゆーことで(笑)。

さすがに早い時間だったので、お客さんはゼロ。
ここでもサムギョプサルを注文。
となりでオーナーらしきおじいさんがお肉をカットしています。

そのカットしたてのお肉を持ってきて頂いて、お肉を焼いていきます。
もちろん焼肉のお供はビール。
さすがにブランチがタッハンマリだっただけにそんなにお腹がすいていないのですが、頑張って2人前をオーダー。


CIMG3417



おかずもたくさんついてきました。
このお肉が焼きあがるまでの時間って異様に長く感じちゃうんですよねー。
お腹がすいてないとゆっても、目の前にあったら食べたくなっちゃうもの(笑)。
じっと我慢我慢で、焼きあがったお肉を食べると、美味しいー。
精肉店だからかなんだか新鮮な気がして、パクパク食べて気づいたらあっとゆー間に完食。
美味しいものを前にすると食欲がなかったのが一気にでることも発見(笑)。
お会計は全部でW25000程だったと思います。


ちなみに今回のベストは初日に食べたサムダヨンのオーギョプサル。
コスパ的にもダントツの1位でした。


このあと、その足でいつものチムジルバンへ向かい3時間程滞在。
早めに行ったからか、お値段がW8000でした。
これで最後かーと思いながら思う存分チムジルバンでごろごろ。
これは本当に日本でもあったらいいなと思います。
その後恒例のカジノへ向かい、2時間ほど遊んだら、もう日付が変わる頃。
翌日は6時半くらいのバスに乗らなきゃだったので急いでホテルに帰ります。
ちなみにカジノの収支はトントンといったところ。
初めは調子がよかったのになぁ…
後、カジノで食事を食べようと思ってたのに、テーブルが全くあいてなかったから頼めなかったのが心残り。
今度訪韓時の課題です(笑)。


次回はソウル旅行も最終回になります。
次回も楽しみににしてくださる方はクリックをお願いします。