ソウル2日目、前日は遅くまでカジノ&チムジルバンを楽しんだため、寝たのが確実に4時を過ぎていたため、この日は起きたら既に11時を過ぎてました。早く用意をしなきゃとは思いつつ、体がまだ睡眠状態のため、のろのろ準備をしていたら、もう13時頃になっちゃいました。早速ランチに向かいます。

ランチに向かったのは江南駅付近のウリチッマンドゥとゆー餃子屋さん。餃子では明洞餃子が有名で以前明洞で食べましたが、どうもクッスが苦手で(とゆーか食べたことがないので見た目で(笑))、それならば餃子の専門的なとこに行けばいいんじゃないかと思い、こちらもコネストで調べていきました。

本来ならば、この日はおねえの留学時代のお友達でともみも10年ほど前(もいかないか、8年ほど前かな)に一度会ったことがある同い年の韓国人のお友達に会う予定でしたが、どうやらアメリカ出張とぶつかったため、残念ながら会うことができませんでしたー。

とゆー前置きはさておき、江南駅から徒歩5分ほどと思われるウリチッマンドゥに到着。
こちらもお店の写真を撮り忘れ…。
時間は既に14時近くだったため、お客さんは他に1組いただけでした。
オーダーしたのはキムチ餃子の蒸しタイプと焼きタイプ。
それにおかずがちょこっとついてきます。

CIMG3381

キムチ餃子しかないので癖があるかなぁと思ったけど、これが絶品。
明洞餃子の味は1年半前に食べたので忘却の彼方ですが、程よくキムチがアクセントになって後引く美味しさ。
1つのセットに餃子が6個だからおねえと半分個したのですが、1個のボリュームがすごくて6個食べればもう満腹。
会社近くにこーゆーお店があるといいよね、とおねえと言いながらモリモリ食べました。

お腹が満腹になったところで、次はカロスキルに移動します。