ラスベガス7日目、最終日にスーパー巡りで最後のお買物をした後は、一旦ホテルに戻り、またまた車でミラージュへ。
何気にこの旅、ミラージュに行く率が高かったなぁ(笑)。
にしても最後までスムーズに駐車場からストリップに出れませんでしたが(笑)。
今回も行きはすんなりパーキングに駐車して、ミラージュのホールまでレッツゴー。

ミスティアの開演時間まであまり時間がなかったので、スタスタと足早に移動。
とりあえず開演時間が間に合ったのでホッ。

ミスティアはコミカルな部分とアクロバットの部分がいい具合に混ざり合ってすごい見入ってしまうショーなんです。
そして、観客も巻き込んでのショーなので一緒に楽しめちゃう。
英語力もそんなに必要でもなく、誰でも楽しめるショーだと思います。
70ドルの席だったので席はかなーりサイドでしたが、前から10番目くらいと見るのにちょうどいい真ん中具合。
何より会場がそんなに広くないので、特にアクロバットのショーは間近に見られて感動。
他のシルクのショーは日本でも海外でも見たことないので、どんなのかわかりませんが、次回もシルクのショーを見たいなぁと思っちゃいました。

ショーが終わって、会場を出たのが21時前。
ここでもまたミラージュで少しカジノをしましたが、荷物のこともあるので一旦ホテルに戻る事に。
まぁ、すごい荷物なので、持ってきたサブの袋を使いシャワー時間も含め2時間くらいかけてパッキング。
パッキングは結構得意なほうなんですが、根本的に荷物が倍くらいに膨れ上がっちゃってるので、時間がかかっちゃいますよねー。

てゆーか、ふと思ったんですが、ブランチのクレープ以外の記憶がないんですが、何もここまで食べなかったのか、何か食べたのかがすごい謎なんですが、パッキングが終わった深夜0時を過ぎた頃、ホテルの隣のブレックファストスペシャルのステーキを食べに行った事は確か。
そしてすっごいお腹ペコペコだったので、ステーキの卵2個もペロリと平らげちゃいましたー。
お肉は美味しいものではなかったのですが、5~6ドルだからしょうがないか…(笑)

朝7時の飛行機だったのでこの日は寝ずにカジノへ。
最後にジャックポットにならないかなーと思いましたが撃沈。
3時半に部屋に戻り、チェックアウトをし、車でレンタカーセンターへ。
行きにストリップまで迷ったのですんごい不安だったんですが、なんとまぁ分かりやすくずっとレンタカーセンターの案内が出てたので迷うことなくすんなり返却。
朝4時過ぎには空港に着いちゃいましたが、まだカウンターも開いてなく、寝てない体には辛かったー。
そしてココから行きと同じような復路が待ってると思うとどんより。
てゆっても、飛行機も飛ぶ前に寝てしまい、待ち時間もずっと寝てしまいあやうく乗り遅れそうになってましたー。
だから乗継のシアトル含めとりあえず成田までの記憶がほとんどなく、ずーっと寝っぱなしで着きましたが、一言ゆーならエコノミーはとてつもなく辛いってことですかね。
さすがに、機内食もほぼ食べずに成田に着いたので、成田から関空便の待ち時間に何か食べる事に。
あっさりしたうどんがいいかなぁと思ったら、UDON¥1400とゆー値段に撃沈して、らーめんを食べましたー。
その後、関空便も関空からのバスもずーっと爆睡して多分あわせたら12時間は寝てるだろうと思いましたが、家に帰ると深夜0時くらい。
翌日もお休みをもらってたので、翌日はまた15時間くらい寝ても全然疲れが取れなく、やっぱ歳と共に疲れが取れなくなってくるんだなぁと思うj今日この頃。

ちなみにこの旅で買ったものは、
おねえの戦利品しか撮ってなかったのですがこんな感じ。

CIMG3184

ともみはこれにブーツもう1足にとりあえずかさばる枕が大変だったー。

またラスベガスに帰りたいと思いますが、色々な場所にも行きたいので、2年後くらいに行けたらいいかなぁ…

それではこれにてラスベガス旅行記は終了です。
長い間ありがとうございました。